Likeな俳優さんたちランキング

Likeな俳優さんランキング

こんにちは、しんじです

このページは僕が思いついた俳優さんについて書いていこうと思ってます。

ここだけは思いついたときに更新していくページにします。(じゃ、ランキングじゃねーじゃねーか😝)

【随時更新中】

ということで完成することはないページです。

TOPメニューに載せておくので時々チェックすると「おっ記事が増えている」てことになります。

ウイジェットにも更新したら知らせが出るようにしておきますね(ちゃんと機能するかな?

好きな俳優さん
(好きなほど上の欄になってます)
ショーン・コネリー
ショーン・コネリーといえば「007」ですね。
でも、私がショーンコネリーを知ったのは「ハイランダー悪魔の戦士」からです。
既に髭を携えたダンディなオジサン🧔でした。
「こんなオジサンになりたいなぁ。」と憧れました
「理由」「ザ・ロック」「インディー・ジョーンズ」など数多くの映画にでていますが、「アンタッチャブル」のショーン・コネリーが凄くかっこいいです。
ちなみにショーン・コネリーの声といったら若山弦蔵さんですね☝
メル・ギブソン
「マッド・マックス」からはじまり「リーサル・ウェポン」シリーズはとっても好きな映画です。
ジョディ・フォスターと共演の「マーヴェリック」も痛快な映画で好きです。
世間で評価がよろしくない「サイン」もDVD持ってます。
そして名作「ブレイブ・ハート」では本当に魂を揺さぶられたな。
僕の世代にぴったりはまったハリウッドスター。
本当に彼の映画はいっぱい観ました
大好きな俳優さんです💚監督としても凄いですよね
ペイ・バック」「ブラッド・ファーザー」「ハクソー・リッジ」書いてます。
読んでくださいね
エド・ハリス
エド・ハリスという俳優を最初に意識したのが「ザ・ロック」です。
「ザ・ロック」では国を憂いて心で泣きながらテロをするというラスボスを演じましたよね。
何といってもかっこいいです。
渋いっすよ!ハリスさん!
彼の魅力を堪能できる映画として「アパルーサの決闘」やチャーミングな面を魅せる「目撃」などあげておきます。
きっと他にも代表するような映画もありますよね。
「アポロ13」とか「ゴーン・ベイビー・ゴーン」とか・・・ちなみに「エド・はるみ」は彼が好きなのかな??
夏八木勲
いました。
ハリウッドスターを押しのけて上位に入り込める日本の俳優さんが!
舟を編む」のレビュー書いていて思い出しました。
僕はこの俳優さんが大好きでした。
2013年にお亡くなりなりましたが、僕の記憶にはあの男くさくかっこいい夏八木勲の姿がしっかり刻み込まれています。
とにかく昭和の俳優独特の男くさいかっこよさがあります。
夏八木勲さんを一言で表すとすると“武骨”とう言葉がなぜかピンと来てしまいます。
かっこいいんだよなぁ・・・この人
リーアム・ニーソン
リーアム・ニーソンを最初に観たのは「ダークマン」というダークヒーロー映画でした。
その時、リーアム・ニーソンという名前は覚えなかったけど、とても印象に残る演技をしていました。
そして「シンドラーのリスト」にて完璧に名前を覚えました。
シンドラーのリスト」のラストシーン、指輪を落とし慌てて拾うあの演技は僕の心に深く刻まれました。
その後アクション映画にでていますが、やっぱり僕にとってリーアム・ニーソンはオスカー・シンドラーなんです。
ちなみにシンドラーのリスト」は僕の「生涯で忘れられない映画」の1本です。
シルヴェスター・スタローン
はい、出ました。
このレビューブログでもロッキーシリーズが網羅されています。
スタさんです。
この人の場合、「好きな俳優」って感じではなく、この人の映画は面白いって感じです。
メル・ギブソンと同じく世代的にハリウッド映画にはスタローンなしではあり得ないのですよね。
それにアメリカンドリームを素で達成した男です。
その人徳からかハリウッド映画界では日本人が思う以上にリスペクトされている存在ですよね。
彼が賞のセレモニーで発言すると他の俳優からスタンディングオベーションが湧きおこります
だからこそ「エクスペンダブルズ」であれだけの錚々たるスター達を集めることができるのでしょうね。
クリント・イーストウッド
イーストウッドといえば僕はやっぱり「ダーティー・ハリー」ですね。
悪を許さず、体裁ばかり考える上層部に噛みつくハリー・キャラハン。
僕よりも年齢が上の人は「荒野の用心棒」とか「ローハイド」という人もいるかもしれませんね。
現在、僕はクリント・イーストウッドを俳優としてより監督として尊敬してます。
彼の映画は素晴らしいです
テーマは深いのですがストーリーはわかりやすく感動させられます。
90歳を過ぎてもなお映画製作をする彼はもはやレジェンドだと思います。
ここのレビューブログでも「ミリオンダラー・ベイビー」「人生の特等席」「ハドソン川の奇跡」「グラントリノ」を書きました。
ロバート・デ・ニーロ
デニーロを初めて見たのは「タクシードライバー」とか「ディア・ハンター」または「ゴッド・ファーザー」って人が多いかもしれないですね。
僕はテレビ東京か何かでやっていた映画番組で「ミッドナイト・ラン」でした
コメディ映画でチャールズ・グローディンとの掛け合いが面白いのなんの🤣
時々見せるデ・ニーロ顔もそのとき頭に焼き付きました😇
コメディーやらせてもかっこいい役でも怖いマフィアボスでも何でもできるデ・ニーロは大好きです。
ケビン・コスナー
何といっても「生涯で忘れられない映画」の1つ「ダンス・ウィズ・ウルブズ」を作った素晴らしい監督・俳優です。
好き嫌いではなくリスペクトする俳優さんです。
アンタッチャブル」「パーフェクト・ワールド(イーストウッド監督)」「ウォーター・ワールド」など90年代には素晴らしい映画に出演してましたね。
この人の出る映画にハズレは少なかった印象です。
ヒュー・ジャックマン
一般的にはやっぱりX-menのウルヴァリンとしての評価が高いのかな?
僕は、ヒュー・ジャックマンは「ソード・フィッシュ」の時が良かったと思ってます。
寺沢武一の「コブラ」がハリウッドで実写映画化されるといわれ、もう何年たつのやら・・・個人的にコブラ役はヒュー・ジャックマンしかいないと思っていました。
全身赤タイツの服を着ていてもヒュー・ジャックマンならかっこいいのに。
でも、最近は少し老けちゃったかな?それとも、まだまだいける??
ショーン・ビーン
この俳優さんはいろいろな映画でちょいちょい見かけていました。
ヴィゴ・モーテンセンと同様に「ロード・オブ・ザ・リング」で認知度が上がりましたよね。
彼のどことなく寂しげな雰囲気がとても気に入っています。
最近は少し肥えてしまっているので、ちょっとダイエットしてほしいな。
クリストファー・ウォーケン
ウォーケンを最初に見たのは「ディア・ハンター🐂」でした。
あの寂しそうで儚そうな雰囲気がとても好きな俳優さんです💚
巷では「ウォーケン様」と言われてるとかいないとか😜。
「デッド・ゾーン」「フューネラル」「スリーピー・ホロー」などが印象に残ってます。
若い頃の彼の雰囲気に似た俳優さんにバリー・ペッパーがいますよね。「プライベート・ライアン」「グリーン・マイル」とかに出てます✨
ヴィゴ・モーテンセン
ほとんどの人がヴィゴ・モーテンセンという俳優を意識したのが「ロード・オブ・ザ・リング」なのではないでしょうか。
実は私もその一人でした。
その後「ヤングガン2」を観返してみると、パット・ギャレット保安官と同行していたカウボーイが彼だったじゃないですか。
つまり「ロード・オブ・ザ・リング」よりも10年も前に私は彼のことを観ていたのですね。
面白いものですね。
彼の主演映画「イースタンプロミス」はとてもハードボイルドでかっこいいですよ。
そしてエド・ハリスと共演した「アパルーサの決闘」実はエド・ハリスではなく彼が主人公。
義理堅く余計なことを言わない相棒を演じています。かっこいいですよ。
ジョディ・フォスター

世間一般、ジョディ・フォスターの代表作といったら「羊たちの沈黙」ですよね。
僕にとっては「コンタクト」かな。まぁ、いつになってもキュートなジョディ
ハリウッド女優の中では息長く安定している女優さんですよね。
最近は監督業もこなしていますよね。
マネーモンスター」なんかなかなか面白い映画でしたよ。
これからも監督として期待できます

ウィレム・デフォー

この俳優さんは、やっぱり「プラトーン」で凄く印象的でした。
「この人の演技が」とか「この人の作品が」ではなく、この俳優さんも存在感が好きです。
この人が作品に出てると「ああ、好きな俳優さんが出てる。」という理由で、映画の好感度がグンとUP

ニコラス・ケイジ
日本アニメをこよなく愛するニコラス・ケイジ。
ちょっと変わり者のイメージがあります。
そのためか、この人良い映画・悪い映画いろいろ出ていますよね。
もうちょっと選んで出ましょうよ。
優しい役・ちょっとキレた役と演技の幅が広いです。
ニコラス・ケイジの主演映画を見るときは「鬼が出るか蛇が出るか」という気持ちで観ます
僕は世間ではあまり評判がよろしくない「8mm」すごく気に入ってます。
「ウィッカーマン」「ノウイング」「レフトビハインド」地雷だと思ってますでもそれを承知で観ると楽しめるかも(笑)
ああ、この俳優さんの吹替えは大塚明夫さんしかあり得ません!!
ドナルド・サザーランド
なんか特別枠な感じなのですが、とても好きな俳優さんです。
息子さんは「24」のキーファー・サザーランドです。
はっきり言って息子さんよりかっこいいです。
この人は憎ったらしい悪訳もするし、ストーリーのキーパーソン的な役もします。
とにかく存在感がハンパありません。
ですから、この人がストーリーに絡むとどちらにストーリーが転がるのかわからなくなり面白くなります。
悪役でのお勧めとしては「ロック・アップ」。
とにかく逆恨みで悪い奴なんですよ。
スタさんがかなりやられます。
顔も特徴的ですが、声もかなり特徴的ですよ。
スペース・カウボーイ」「戦略大作戦
ジェイク・ギレンホール
この俳優さんを意識したのは「ミッション:8ミニッツ」からです。
それまでには「デイ・アフター・トゥモロー」にも出ていましたが、全然記憶にございませんでした。
しかし彼の演技力は凄まじいものがあります。あの目から発せられる力は尋常じゃありません
彼が主演している映画で一番好きなのは、今の時点では「ナイトクローラー」です。
成田三樹夫
夏八木勲さんを昭和の男くささ&かっこいいと言ったなら成田三樹夫さんも入れなきゃいけないです。
数々の悪役をこなし、探偵物語ではグレーで憎めない刑事を演じる。
昭和を代表する名優のひとりですよね。
あの小柄ながらも強面な顔、この人のような俳優さんはなかなか出てこないでしょう。
成田三樹夫さん、夏八木勲さん、山崎努さんあたりが並んで歩いていたら、僕は逃げるかもしれません(笑)
アネット・ベニング
え~っと、この女優さんは好きというか・・・いや好きです
今はもう60歳を過ぎてしまいましたが、若い頃はもう胸がキュンとなるような可愛らしいひとでした。
あまり映画にはでていないようですが、「グリフターズ/詐欺師たち」で初めて見て「可愛いな」となり、さらに「心の旅Regarding Henry」で、さらに「可愛い」と・・・メグ・ライアンやジュリア・ロバーツなどよりも全然かわいい。
まぁ、それだけの存在といえばそうなのですが、この女優さん好きですそれにしてもWikipediaの写真、もうちょっと良いフォトにしてほしいっす。
ヴェラ・ファーミガ
この女優さんはとても綺麗でしかも気品があるところが凄く気に入ってます。
初めて知ったのは「死霊館The Conjuring」でこの映画の中でパトリック・ウィルソンと夫婦役で共演しています。
とても好印象な役柄だったので2人ともお気に入りの俳優となりました。
ヴェラ・ファーミガはリーアム・ニーソン主演「トレイン・ミッション」でも謎の女性として出演しています。
佐々木蔵之介
海外の俳優ばかりではなく日本の俳優さんでお気に入りの俳優さんを探すと、まぁ、どれも一緒かなと・・・いや、最近お気に入りの俳優さんが一人いました。
佐々木の蔵ちゃんです。
このレビューブログの「残穢ー住んではいけない部屋ー」や「アフタースクール」でも佐々木蔵之介さんの存在感は素晴らしいものがあります。
不安定なその雰囲気。とても好きな俳優さんですね。

投稿者: emo-shinji

東京中野区でPukuPukuMarinというDiving serviceをしています。 PADIのMasterScubaDiverTrainerというインストラクターです。 EFRの救急救命のインストラクターでもあります。 ずーっと伊豆を中心に潜っています。初島と西伊豆の黄金崎を得意としています。ダイビングと映画で満足です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。