ゴジラ(2014)とゴジラ/キング・オブ・モンスターズの感想(ネタバレ有り)

ゴジラ(2014)とゴジラ/キング・オブ・モンスターズの感想(ネタバレ有り)

こんばんは、しんじです。
みなさん、今日から休みに入った方は多いのではないでしょうか?
今年は帰省する人も多いのでしょう。
僕はこの年末年始、派手に遊ぶお金もないし部屋でオタクとして過ごすことにします。

映画・アニメを観まくることにします。

ということで今回はハリウッド版ゴジラ(2014)とゴジラ/キング・オブ・モンスターズを観てみました。
今回は2つの映画の感想をどっぷりと語っていこうと思います。
PukuPukuMarine

ゴジラ(2014) ゴジラ/キング・オブ・モンスターズ

ゴジラゴジラ(2014)
★★★☆☆
監督 ギャレス・エドワース
脚本フランク・ダラボン他
配給 東宝
上映時間 123分

こちらは2014年に作られたハリウッド版ですね。
ハリウッド版ゴジラと言うと今や黒歴史と言われている1998年に作られたイグアナGODZILLAの悪いイメージが根強く残っていました。
そのイメージを見事に打ち消したのが2014年のゴジラと言えるでしょう。
この映画に対抗意識を燃やしたのか日本でも2016年にシン・ゴジラなどというものが作られたのは記憶に新しいところ。
別に作らなくても良かったのに・・・と今になっては思うところであります。

2014年のゴジラはかなり東宝原作ゴジラに近く、かなり巨大で、とにかく見栄えが良いです。
ゴジラ

さすがに同じ轍は踏みませんでした。

でも、ゴジラの形態をいじりたくなる気持ちも本当は少しだけわかるんです。
それはゴジラのあの形って生物的にあまり戦いに適していないのですよね。
直立に近い形で足が短いために早い動きができずバランスが悪い
さらに手も短いから敵を掴んだりすることにも適さないから。
でもそんな悪条件を飲み込んで作り上げたハリウッドには感服しました。

あとはストーリーをどうもっていくか。

まず、ゴジラのストーリーは2部構成になっています。
まず1部はブライアン・クランストンを前面に出したミステリー編
そして2部はアーロン・テイラー=ジョンソンを前面にだしたパニックアクション編です。
1部では政府が何かを隠匿している。
昔、起きた原発事故は地震などではなかった。
と、原発に勤めていた博士(ブライアン・クランストン)が事故により妻を無くしてしまったことから、事の真相を追求するストーリーになっています。
ゴジラ

これが怪獣が登場するまではなかなか見ごたえのあるミステリーになってます。
息子のフォード(アーロン・テイラー=ジョンソン)は父が妄想にとらわれていると疑っていたんんだけど、哀れな父についていくと、その話があながち嘘ではないのではないかというところに行きつくのがザワザワさせる思いになります。
もちろん、その隠していることが怪獣だってことは観ている側はもうわかっている事なんだけど、これが全然ちがう映画で陰謀を主題とした映画だったとしてもなかなか良い空気感がでていました。

そして父から息子フォードへとバトンタッチして、本格的に怪獣映画になっていきます。
ゴジラ

怪獣の研究組織モナークが登場し芹沢博士(渡辺謙)が登場するんだけど、この芹沢博士の立ち位置がどうもあまり良くない気がした
ゴジラ

何となく動物愛護協会と同じような臭いがたってきてしまって。

もうこれはアメリカ軍側の意見の方が正当性があるというか、いや、絶対にそうだろうって思う。
モナークの言い分は怪獣も自然の摂理の中で生きているのだから自然との調和として殺さないでおこうっていう意見。

頭の中に菜の花が咲いている感じ。

そんなことやっているからお腹にいっぱいを抱えた怪獣ムートーが巣作り始めてしまいました。
ゴジラ

大変です!!

結局、そのケツを拭く役目をゴジラに任せるというね。

まぁ、ゴジラにしてみては自分に挨拶もなしにでかい顔して巣作り始めたモナークが気に入らんかったらしいですが。

フォード大尉をはじめアメリカ軍はあの手この手を行うが怪獣前にコチョコチョやっている程度にあまり役には立たない。

それが何となくゴジラVSムートーの戦いに雑音を奏でているようでした。

でもそんなモヤモヤも最後のムートーの口の中めがけてのゴジラの放射熱線攻撃でかなり気持ちスッキリします。
ゴジラ

最後は群衆がゴジラに対して声援を送るのですが、んん?って感じになりました。

この映画の狙いはそこなのかな。
人間はいつでも自分の都合で自然に善悪をつけてしまうってことなのでしょう。
人間の前には自然の調和性などは関係ないようで・・・

この映画はゴジラを通して人類のエゴイズムを描こうとしているみたいです。
でも、昔ながらのゴジラファンはビキニ環礁の核実験を正当化するようなストーリーに不満を持った方がいるようですよ。
ゴジラ
そもそもゴジラって核実験を批判する存在であったからですね。
まぁ、その代わりに申し訳程度に広島原爆のことに少し触れています。

僕、個人的には映画を2部構成にしたのが、ちょっと回りくどかったかなって気がしないでもなかった。
単純に怪獣が出たパニックアクションにして上映時間を短くしても良かったかな。

それと渡辺謙の芹沢博士がメインキャストとして出ているけど、実はあまり重要な人物でもないような気がしてならなかったのが残念。
要するに芹沢博士はあまり面白いキャラじゃなかったのです。

いろいろ書きましたが、まぁ、最終的にゴジラの咆哮が迫力満点だから、OK牧場です。

ゴジラ(2014) ゴジラ/キング・オブ・モンスターズ

ゴジラゴジラ/キング・オブ・モンスターズ
★★★★★プラス★★
監督・脚本 マイケル・ドハティ
配給 東宝
上映時間 132分

連続してゴジラ/キング・オブ・モンスターズを観ました。
監督はマイケル・ドハティにバトンタッチ。
いやいや、このドハティ監督はやる人ですよ。
もうめっちゃくちゃカッコいい映画でした。

ストーリーはモナークが監視・研究している怪獣たちをテロ組織が強引に解放してしまう。

それは地球を調和のとれた世界に作り替えようとするため・・・。

結局、思惑通りにならずに、破壊王ギドラがやりたい放題し始める。

アメリカ軍もモナークもなすすべなく、やれやれ、ゴジラがケツを拭くという話。

この映画、テロ組織と戦うアクションやら人間ドラマやらてんこ盛りに入れ込んであるけど、そんなの関係ねぇ!

観てくれよ!この怪獣のカッコよさ!!

そういう映画です。

もうめっちゃくちゃカッコいい!それだけです。

通常なら後半は見飽きてしまうのですが、ところがこの映画、ゴジラ、ギドラ、ラドン、モスラ、そして無敵モードゴジラまでが初めから終わりまでカッコいいんですよ。

歌舞伎で言えば「見得を切る」場面がそれぞれの怪獣に用意されていて、それがしびれるんですよ。

まずはギドラ。
キングギドラのこのディティールはもう完璧ですよね。
これ考えた人天才ですよ。

邪王君臨!!
ゴジラ

灼熱王ラドンの睨み
ゴジラ

女王モスラ
ゴジラ

おりゃー!エネルギー満タンゴジラ
ゴジラ

どれもこれもここぞという時「見得を切る」のです。
超かっこいいです!

そして「待ってました!」と無敵モードゴジラはもうカタルシスの塊ですよ。

ゴジラ

ゴジラに触れる事すらできず全ては滅びるんですよ。

超かっこいいですよね。

前作で存在感が今一つだった芹沢博士(渡辺謙)も今回はゴジラに魂を預けてめっちゃくちゃ存在感が上がりました。
ゴジラ

復活したゴジラがモナークのメンバーをひと睨みし鼻息フンフンさせる場面も何気にエモかったですよね。
ゴジラ

この年末年始、このゴジラ/キング・オブ・モンスター超お勧めですよ。

2014年の1作目を観なくても全然楽しめる映画になっています。

最新作のゴジラVSコングドハティ監督らしいですよ。

ドハティだけにド派手なアクションが期待できそうです。

ゴジラ(2014) ゴジラ/キング・オブ・モンスターズ
いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ
関連商品

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)GODZILLA ゴジラ(字幕版)

新品価格
(2021/12/31 01:21時点)

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(字幕版)

新品価格
(2021/12/31 01:22時点)

GODZILLA ゴジラ[2014] 4K Ultra HD Blu-ray

新品価格
¥4,702から
(2021/12/31 01:23時点)

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ 4K Ultra HD Blu-ray

新品価格
¥4,702から
(2021/12/31 01:23時点)

フォーカート ゴジラ Tシャツ 富嶽三十六景 大怪獣ノ図 ネイビー L(胸囲84~90cm)

新品価格
¥3,500から
(2021/12/31 01:25時点)

フォーカート 抜染Tシャツ ブラック L(身丈68.5×身巾51cm) 富嶽 キンク゛キ゛ト゛ラ

新品価格
¥3,800から
(2021/12/31 01:25時点)

 

「ロボコップ(2014)」の感想・レビュー(ネタバレ有り)

ロボコップロボコップ(2014)
★★☆彡☆☆
監督 ジョセ・パジーリャ
脚本 ジョシュア・ゼトゥマー
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間 117分

こんにちは、しんじです。
今回はリメイク版「ロボコップ(2014年)」の感想を書こうと思います。
この映画は1987年版の脚本をもとにつくられたと言われています。
リメイクにあたってはいろいろな壁があったようで2005年に企画が始まり度重なる製作延期をたどりながら2012年に撮影が始まったようです。
おそらくはヨエル・キナマンのスクリーン出世作と言っても良いのではないでしょうか?
PukuPukuMarine

あらすじ 感想

○あらすじ
犯罪が止まない混沌とした世界。
世界では多くのロボット型兵士が犯罪の取締りを行っていた。
それはオムニ社による軍事型ロボットによるものだった。

ロボコップ

海外の紛争地においては量産型軍事ロボットのTOPシェアを持つオムニ社だったが、母国アメリカにおいては、そううまくはいかなかった。
それは人々の倫理観によりオムニ社の合法化を阻んでいた。

ある反対議員はこう言うのだ。
ロボットが子供を撃つときに何を思う?

答えはNothingだ。

オムニ社はこう考えた。
人々が求めるのはスーパーヒーローだ。
人の心を持ち完全無欠なロボットの強さ。
つまり人とロボットの融合

デトロイト警察のマーフィー刑事(ヨエル・キナマン)は武器の密輸犯罪の捜査をしていた。

ロボコップ

だが捜査が一向に進展しないのは警察が汚職されているからだ。

マーフィー刑事は犯罪者と身内の汚職刑事の手により、車に仕掛けられた爆弾により再起不能なほどの重傷を負う。

ロボコップ

オムニ社は人道的な観点からマーフィー刑事の妻クララの承諾を得てマーフィー刑事をロボコップとして復活させる。

目を覚ますマーフィー。
金属のアーマーの身体、動くたびに鳴り渡るモーター音、重量感のある足音。

夢か?リアルな夢だ。まるで機械が自分の身体のようだ。」

ノートン博士(ゲイリー・オールドマン)により経緯の説明を聞くと現実を受け入れられず暴走する。

博士は本当のマーフィーの姿を見せた。

こ、これが俺か?ほとんど残っていないじゃないか・・・

アーマーが脱がされたマーフィーの身体は脳と顔と膨らんでは縮む肺しかなかった。

マーフィーは自宅に帰り妻クララと息子と再会する。
クララはサイボーグとなったマーフィーを受け入れるが、幼い息子はその姿に動揺していた。

一方オムニ社は人の心を持つロボコップの完成型をアメリカ全土へ配備できると思っていた。

オムニ社のシステムにより選ばれた犯罪を駆逐するロボコップ。

ロボコップ

しかしロボコップにはマーフィーの感情があった。
システムはエラーを起こし犯罪はマーフィーの意志で選ばれ始める。

まず自分が犠牲となった犯罪者と警察による汚職を暴き始めたのだ。

オムニ社はロボコップが汚職事件を暴き始めたことに危機感を覚える。
世の中の汚職事件を暴き始めればいずれオムニ社自身の破滅を招きかねないからだ。
オムニ社はレイモンド社長(マイケル・キートン)の命令でマーフィーの廃棄を決定する。
ロボコップ

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)ロボコップ(2014)(吹替版)

新品価格
(2021/9/18 08:40時点)

あらすじ 感想

〇感想
過去のSF名作がもしも今の最新VFX技術で蘇ったらいったいどうなるのだろう?
そんな願いを受けいくつもの名作がリメイクされました。

「宇宙戦争」「地球が静止する日」「タイタンの戦い」などなど。
宇宙戦争 地球が静止する日 タイタンの戦い

成功?失敗?
この評価は一概には決めることができないでしょうが、最新の技術が映画を面白くするものとは限らない。
この2014年版の「ロボコップ」もそれに該当する作品と言えるでしょう。

ロボットの動き、特に大型ロボット「ED-209」などは昔など比べ物にならないほどの映像になっている。

ロボコップ

でもそこに描かれるリミットを超えるような狂気感が全然違うのだ。

1987年のあの不安定な映像がED-209の狂気性とマッチしていたのです。

ロボコップ

この特殊映像の不安定感は現実とは違う世界の迫力を出すことがある。
もしかしたら視覚からの違和感が心に不快感を与えるせいなのかもしれませんね。

そして昔の「ロボコップ」を重ねてリメイク版を見た人が一番がっかりしたのが、あのB級映画的なとびぬけたバイオレンス性をこの映画からは感じることができなかったことでしょう。

このリメイク版のロボコップは手・足が吹っ飛ぶような残虐的な映像はほぼありません。
おそらくはマーフィー刑事と家族のドラマ性を重視した作りにしていると思うのです。

だからロボコップは目が覚めた瞬間からマーフィーの記憶があり、マーフィーの心の葛藤から物語が始まるのです。

ロボコップ

しかしこれは失敗だと私は思います。

これっていわゆる出オチみたいなもので、ロボコップ登場と同時にここを描いてしまうと、このあとロボコップの心情は何を描けばいいかわからないですよね。

そこはやはり旧作のほうがうまかったですね。
感情を排除したはずのロボコップが見るはずのない夢を見て自分が何者かを思いだす。
そしてロボコップとなったマーフィーが「自分が何者か?」を求める物語だからです。

そしてリメイク版のもうひとつの失敗天敵をつくらなかったことです。
自分を陥れた悪者の悪行が描かれず、最後の敵オムニ社の社長も具体的な悪行はなかったのです。

いったい誰が悪者なの?敵は?

そんな感想が残ってしまうのです。

オムニ社の社長に関しては善・悪を抜きにすれば企業戦士としての印象しか残らないですからね。

ロボコップ

そもそもこの映画の中でロボコップを合法的にするにはどのようにすべきかを話し合う企業側を興味深く描きすぎてしまいました。
逆にロボコップをアメリカでどのように販売・シェアを獲得する企業の姿に焦点を当てた社会派映画にしたほうが面白かったかもしれませんよ、きっと。

ロボコップ

1987年のロボコップは残虐に殺されたマーフィーだからこそ感情移入ができ、感情を消されたロボコップだからこそ自分が何者かを探すロボコップに心を打たれた

だからこそ勧善懲悪のドラマが出来上がり、ラストで「君、名前は?」の問いに「マーフィー」と答えるロボコップを見てニンマリできるオチを楽しむことができたんですよね。

リメイク版はその逆を行ってしまったための失敗といっていい。

そして何よりも最初と最後のサミュエル・L・ジャクソンが演じる番組が陳腐。
ラストは何かしらの皮肉を込めているのでしょうが、これって監督のセンスなさすぎとしか思えない。
ロボコップ

今回、僕は吹替え版でみていたのですが、ゲイリー・オールドマンの声をあてる安原義人さんの演技はやっぱりすばらしい(ゲイリー・オールドマンもね。)。

そしてデトロイト警察のディーン本部長の声をあてたのが小宮和江さん

ロボコップ

この小宮和江さんは実はナンシー・アレンの声をあてている方です。
ナンシー・アレンは旧作でマーフィーの相棒アン・ルイスをやった女優さんですよ。
ロボコップ

だから本部長が「マーフィー」と言うたびに、どうしても旧作が頭をよぎってしまうことになりました。
比べて観ないようにという計画はここで阻まれたと言っても過言ではないですね(笑)

バイオレンス映画としてみるよりも非合法な製品を合法にしようとする企業の姿を描いた映画として観るとまた違う楽しみがある映画ですよ。

あらすじ 感想
いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ
関連商品

ロボコップ(2014) [Blu-ray]

新品価格
¥5,500から
(2021/9/18 08:52時点)

【映画パンフレット】 『ロボコップ(2014)』

中古価格
¥399から
(2021/9/18 08:53時点)

ロボコップ(2014)キャンバスポスター-50X70CMフレームなし

新品価格
¥2,960から
(2021/9/18 08:54時点)

ロボコップ(1987)映画ポスターレトロアートワーク24×36inch(60×90cm)

新品価格
¥4,400から
(2021/9/18 08:55時点)

 

MARVEL「ヴェノム」の感想・レビュー(ネタバレ有り)

ヴェノムヴェノム
★★★★★
監督 ルーベン・フライシャー
脚本 スコット・ローゼンバーグ他
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間 107分+5分

こんにちは、しんじです。
今回はマーベルシリーズのダークヒーローヴェノム」の感想を書きます。
この映画2018年の映画で主演は「マッドマックス/怒りのデスロード」のトム・ハーディ、監督は「ゾンビランド」のルーベン・フライシャーです。
僕の中でトム・ハーディは印象薄い存在です。
ルーベン・フライシャー監督はなかなかブラックジョークのセンスがある監督だと思っています。
ヴェノムといえば2007年の「スパイダーマン3」にも出ていましたよね。
僕は観ていないですが今回はより原作に近いヴェノムを描いているという話ですね。
PukuPukuMarine

あらすじ 感想

〇あらすじ
ちょっと無茶な話題でも突撃取材をするエディ・ブロック(トム・ハーディ)
今、抱えるのはホームレス問題だ。

ヴェノム

ある日、エディは弁護士をする恋人アンのパソコンをのぞいてしまう。
PCにはライフ財団の訴訟問題に関する資料が保存してあった。

エディはその情報をもとにライフ財団に「人体実験をしていたのではないか?」と突撃取材をする。
だがそれは触れてはいけない問題だった。
エディは即刻クビとなり、その情報の出どころであるアンもまた弁護士を解雇されてしまった。

アンには別れを告げられ、仕事も恋人もなくなったエディ。

そんなエディにライフ財団のスカース博士が接触してきた。

ヴェノム

あなたが言うことは真実だ。

博士はホームレスを人体実験としている悪行の証拠を見せるためエディを研究所に連れていく。

研究所の隔離室からエディに助けを求める声。
街で顔見知りのホームレスの姿があった。

エディが隔離室から彼女を解放すると、得体のしれない黒い物体がエディの身体に侵入してきた。

ヴェノム

セキュリティーコードが発令され追われるエディ。
逃げるエディの手・足には信じられない力が宿っていた。

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)ヴェノム (字幕版)

新品価格
(2021/9/12 17:14時点)

あらすじ 感想

〇感想
好きです!!
僕はこういうダークヒーローが大好き。
例えば「ダークマン」とか「スポーン」とかね。

ダークマン スポーン

今回のヴェノムも最初は自分の生命活動のために宿主のエディを助ける。
そこに正義・悪などの倫理観など持ち合わせていないゼロ的な存在

そんなヴェノムが徐々にエディの影響を受け始めるのが面白い。

身体はひとつだけど、間違いなくコンビじゃないですか!
こういうのって熱いですよね。
藤田和日郎先生の「うしおととら」を知る世代として大好物な展開。

うしおととら

必ず2人のコラボによって限界を超える力が発揮されるやつですよ。

このヴェノムもその期待を裏切らなかったです。

生命活動だけのために行動していたヴェノム。
宿主は自分が存在するためのモノだった・・・

そのヴェノムが最後の最後みせるんですよ。
「やめろ!」と制するエディ。

身を挺して守るヴェノム。

こんな熱い場面をしっかり描いてくれて・・・拍手!

「スポーン」の時代よりCG技術は劇的に向上して、全面的にCG映像のヴェノムはかなり見やすい映像になっています。

凄く面白い映画でした。

トム・ハーディも僕の頭にしっかり記憶に残りました。

続編「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」も制作されているようですが、コロナの影響で延期されていた上映日もやっと決まったみたいですね。

アメリカ公開日は2021/10/5らしいですよ。
日本上映は来年の1月になるという噂ですが、どうなるでしょうね。

楽しみは後にとっておくつもりで気長に待ちましょう。

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」オフィシャルサイト

あらすじ 感想
いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ
関連商品

【Amazon.co.jp限定】ヴェノム 日本限定プレミアム・スチールブック・エディション(初回生産限定)(特典 スペシャル・ボーナスディスク付) [4K ULTRA HD Blu-ray] [Steelbook]

新品価格
¥39,000から
(2021/9/12 17:16時点)

【Amazon.co.jp限定】ヴェノム ブルーレイ&DVDセット(特典 スペシャル・ボーナスディスク付) [Blu-ray]

新品価格
¥15,000から
(2021/9/12 17:16時点)

ヴェノム映画ポスターウォールアート-40x60cmx1pcs-フレームなし

新品価格
¥2,649から
(2021/9/12 17:18時点)

ティーズファクトリー 撥水マグカップ マーベル/ヴェノム 300ml MV-5524406VN

新品価格
¥1,320から
(2021/9/12 17:19時点)

 

SFホラー映画「ライフ」の感想・レビュー(ネタバレ有り)

ライフライフ
★★★☆彡
監督 ダニエル・エスピノーサ
脚本 レット・リース
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間 104分

こんにちは、しんじです。
今回は2017年公開のSF映画「ライフ」の感想を書きます。
何といっても出演俳優陣が豪華です。
ジェイク・ギレンホール、ライアン・レイノルズという主演を張れる俳優2人の加えて、ミッション:インポッシブル/フォールアウトのレベッカ・ファーガソン、日本からハリウッドで活躍する真田宏之といった面々です。
このキャストだけでかなり期待が高まりますよね。
PukuPukuMarine

あらすじ 感想

〇あらすじ
国際宇宙ステーションにて研究が行われていた。
それは火星から持ち帰った砂の中に眠る単細胞生物の研究だ。

この発見に地球でも盛り上がり、名前の公募により「カルビン」と名付けられる。

カルビンは順調に成長し体の形態を変化させてコミュニケーションをとるようなそぶりも見せていた。

ライフ

ある日、突発的な事故による気圧変化の下カルビンの活動が休止する。
生物学者のヒューはカルビンに刺激を与えるため弱い電気ショックを与えてみる。

するとカルビンの活動再開と共に刺激による防御行動をとり始め、ヒューの拳を潰してしまう。

ライフ

そしてラボ内にいるネズミを捕食し始める。

カルビンがネズミに気を取られている間にヒューを助け出そうとローリー(ライアン・レイノルズ)がラボに飛び込むがカルビンがローリーを襲い始める。

同時にローリーを残したままラボを密閉。

《外に出すわけにはいかない・・・》
クルーたちの苦渋の決断

カルビンはローリーの口から内臓に侵入。

ライフ

息絶えたローリーをなおも食べ続けるカルビン。

体の中から出てきたカルビンはさらに大きさを増していた。

そして消火栓の隙間より隔離ラボから脱出してしまう。

酸素と水と餌を求めカルビンは次々とクルーを襲い始める。

ライフ

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)ライフ (字幕版)

新品価格
(2021/9/11 17:15時点)

あらすじ 感想

〇感想
宇宙ステーションという逃げ場がない場所に謎の宇宙生命体。

最初の単細胞からまるでクリオネを彷彿させるような形態まではオリジナリティがあったけど、その後はやはりお決まりの展開になってしまう。

そうなるとやはり「エイリアン」と何が違うのだろうかということになってしまう。

もうこれは仕方がない事なのかもしれませんね・・・

次々とクルーがやられてしまうわけですが、まさかライアン・レイノルズが早々退場となるとは思いませんでした。
デッドプールなみのスーパーパワーならカルビンをやっつけることができたでしょうに、残念。

この映画で僕が一番うれしかったのはレベッカ・ファーガソンを再び見ることができたからです。

ライフ

ミッション:インポッシブルで彼女の魅力にやられてしまいましたから・・・
彼女が最終局面まで生き残ってくれて僕の目の保養になりました。

今回、なんとなくジェイク・ギレンホールの演技がいつもより抑えられた演技に思いました。
たぶん複数のクルーの中のひとりなので彼があえて調和性のある演技にしたのかもしれませんね。
役どころによって演技の仕方を変えられる方なのだと素人ながらに思っています。

われらが真田さん。
もう少し死に方にかっこうつけさせてほしかったな。
カルビンの頭でも握って「おいおい、お前は俺と行くんだよ。」とか日本の漫画的な演出で決めさせてほしかった。

先にも書いたようにストーリー的にはもうほぼ「エイリアン1」と同じようなものでしたが、なかなかスリルがある間延びもなくて、常にハラハラドキドキでよかったです。

ただ、捕食するたびにカルビンの身体が大きくなるのに、宇宙船内の隙間を自由に動き回るのに整合性が取れなかったような気もしました。

ライフ

そしてこの映画の結末には当然のように賛否がわかれたようですね。
それによって評価も別れてしまったかもしれません。

僕は最後までとても楽しめましたよ。
ただ、もう少しストーリー展開に新しいものを入れる余地はあったようにも感じました。
ということで期待までには届かなかったので少し厳しい評価になってしまいました。
でも、最初から最後まで楽しめるSFホラー映画であることは間違いありません。
とてもお勧めの映画ですよ。

そうそう監督のダニエル・エスピノーサは2022年公開予定のマーベルシリーズの最新作「モービウス」を監督しました。
この映画の出来次第で今後の活躍も期待できる監督さんです。
「モービウス」オフィシャルサイト

あらすじ 感想
いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ
関連商品

ライフ [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,500から
(2021/9/11 17:17時点)

【映画パンフレット】ライフ 

中古価格
¥335から
(2021/9/11 17:18時点)

Suuyar ライフシルクポスターキャンバス絵画壁アート50X70Cm-フレームレス

新品価格
¥3,348から
(2021/9/11 17:21時点)

レベッカファーガソンポスタ(50X70Cm)フレームなし

新品価格
¥1,828から
(2021/9/11 17:23時点)

アベンジャーズ「インフィニティ・ウォー」と「エンド・ゲーム」の感想(ネタバレ有り)

こんにちは、しんじです。
昨日、YOUTUBEで「エターナルズ」という映画の予告を観ました。

どうやらマーベルの最新の映画らしいですね。

その関連でアイアンマンが死んだという事実を初めて知りました。
キャプテンアメリカがいなくなるのは知っていたけどアイアンマンも死んだの!?

となると普段はあまり興味がわかなかったアベンジャーズの「インフィニティ ウォー」と「エンドゲーム」を観る気が俄然湧いてきました。

今回はざっくりとした感想を書きます。

PukuPukuMarine

インフィニティ・ウォー エンド・ゲーム

〇インフィニティ・ウォー
インフィニティ・ウォー
まずは「インフィニティ ウォー」ですが、アメコミシリーズには辛口な僕もこの映画にはがっつり画面にかじりつきました。

もの凄く面白かった。

いつもはくだらないアメリカンジョークが水を差してしまうアメコミ映画ですが「インフィニティ ウォー」はものすごくシリアスで、圧倒的な緊張感を保ったままストーリーが進んでいくのが良かった。

そして石の力を手に入れたサノスにアベンジャーズの面々は苦戦する。
こちらの攻撃は届くのだけど、そのチート級の能力で打ち消されてしまう。
もう少しなのにいつも石の力で無効化されてしまう。

インフィニティ・ウォー

その中で最も残酷だった場面はヴィジョンがワンダの手によって消滅を願い、それが達成されたと思ったらサノスの手により時間を逆行されてしまうシーン。
あれは悲しかったですね。

インフィニティ・ウォー

ちなみに僕はエリザベス・オルセンが大好きなので余計に感情移入してしまいました。

この映画は僕の心の琴線に触れる場面が多くて、今までのアベンジャーズ映画、アメコミ映画の中で最高といっても良い映画でした。

ストーリーも石を得るため多くの星々めぐって戦う様は、まるでドラゴンボールでのフリーザ編を彷彿させて、すごく馴染み深い展開でわかりやすかったです。

ソウルストーンの場面では愛を知らぬはずのサノスが涙を流す。
これってまるで北斗の拳のラオウのようでした。
志もなんか似ている気がします。

そうですね、ドラゴンボールと北斗の拳をミックスしたようなストーリーです。

だからこそ心にグッとくるものがあったのかもです。

結末も僕は凄く気に入りました。
絶望というよりも命のはかなさというものを感じました。

ざっと「インフィニティ ウォー」の感想はこんな感じです。
そして評価は★★★★★プラス★★でした。

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー (字幕版)

新品価格
(2021/8/30 21:11時点)

インフィニティ・ウォー エンド・ゲーム

〇エンド・ゲーム
エンド・ゲーム

つづけて「エンドゲーム」を観ました。
冒頭のサノスを追う展開は「インフィニティ ウォー」の続きという感じで、すべてを達成したサノスに無念と怒りのまま斧を振り下ろすソーの気持ち、そしてただそれを見る事しかできない仲間の気持ちが胸にささる場面でしたね。

エンド・ゲーム

ところがこの先の展開に何か雲行きが怪しくなってきました。

タイムマシン・・・

え~、そんな何でもあり展開にしてしまう??
それってやっぱりジャンプ系展開じゃないの・・・(死んだ仲間が生き返るやつ

死んだ者は帰らないからこそ「インフィニティ ウォー」の感想が成り立っていたのにそれをぶち壊してしまう展開

しかも「インフィニティ ウォー」で存在した張り詰めた緊張がなくなってしまったためアメコミジョークが鼻につくようになってしまった。

最終的にはドクターストレンジの賭けがかなった形になりアベンジャーズファンにはムネアツな展開となります。

全キャスト勢ぞろいです。

だけど、一般的な映画ファンの僕としてはちょっとシラケちゃったかな・・・

それに石を持たないサノスにあんなに手こずるのも納得できなかった。
だって石を持っているサノスより、石を持たないサノスのほうが強そうなんだもん。
ちょっと変だよね。

ただドクターストレンジの意味深な合図とともにアイアンマンが何か決意をした場面はとても胸が熱くなりました。

エンド・ゲーム

ああ・・・本当に死んじゃうんだ(涙)
アイアンマンは単体の映画からお気に入りだっただけに凄く残念だったとともにやり遂げた満足感もありました。

この先いったいアベンジャーズは続くのかな?

「エターナルズ」は、意外につまらないのではないかと思ってしまう。

あとハルクは今後あの状態で本当に強いのだろうか?

エンド・ゲーム

実は感情が吹っ飛んでいた方が強いのではないだろうか?

何となく一気にアベンジャーズの魅力がなくなってしまう気がしてしまう。

「エンドゲーム」はアイアンマンとキャプテンアメリカの終着点がしっかり描かれている点はよかった。

ただ、前作が素晴らしかっただけに若干の見劣りがありました

評価は大甘で★★★★☆でした。

まぁ、どちらにせよ新アベンジャーズには注目ですね。

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)アベンジャーズ/エンドゲーム(字幕版)

新品価格
(2021/8/30 21:14時点)

インフィニティ・ウォー エンド・ゲーム
いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ
関連商品

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥2,880から
(2021/8/30 21:15時点)

映画ポスター アベンジャーズ インフィニティウォー マーベル 27×40inc (68.9×101.6cm) US版 両面印刷 ds2 [並行輸入品]

新品価格
¥5,363から
(2021/8/30 21:16時点)

アベンジャーズ/エンドゲーム MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,380から
(2021/8/30 21:16時点)

映画 アベンジャーズ エンドゲーム ポスター 2019 AVENGERS : ENDGAME 

新品価格
¥1,980から
(2021/8/30 21:17時点)

DIY 5Dダイヤモンド塗装キットフルドリル、アベンジャーズアイアンマンエンドゲームラインストーンクリスタル刺繍写真クロスステッチ家の壁の装飾 30×40 cm

新品価格
¥997から
(2021/8/30 21:19時点)