「カリフォルニア・ダウン」の感想・レビュー(ネタばれあり)

English🇬🇧

カリフォルニア・ダウンカリフォルニア・ダウン
★★☆☆☆
監督 ブラッド・ペイトン
脚本 アラン・ロープ 他
配給 ワーナー・ブラザース
DVD ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
上映時間 114分

こんにちは。
シンジです。

今回はドウェイン・ジョンソン主演のディザスター映画「カリフォルニア・ダウン」の感想を書きます。

この映画は2015年の映画で、今回の被害規模は「地球規模の」とか「人類滅亡」とかではなく、カリフォルニア一帯という局地的な破壊となっています。

映画の中で「東日本大震災」に触れていることもあり、かなり意識して作られていると思います。

監督は「ドクター・エクソシスト」のブラッド・ペイトンです。

カリフォルニア・ダウン

PukuPukuMarine

あらすじ 感想

🥶感想

この映画、ちょっとドウェイン・ジョンソンの職業設定が失敗していると思います。

なぜ主人公をレスキュー隊員にしてしまったのだろう。

過去のレスキュー隊を主人公にしたパニック映画で思い浮かぶのが我らのスタさんことシルヴェスター・スタローンの「デイライト」です。

カリフォルニア・ダウン

主人公は人を助けるという使命感のもと身勝手な被害者の罵声にもめげず、最後まで使命を全うする誇り高い元レスキュー隊員。

この映画も主人公をレスキュー隊員にしたのなら、絶対に周りの助けに耳を傾けなくてはならないはずだ。

それなのに、この主人公、どうしようもないくらいに家族優先してしまう。

消防局も「いいよー」って緊急事態なのにヘリコプターの私用を許してしまうというね。

カリフォルニア・ダウン

せめて、家族を助けなければいけないが、他の被害者の声に命の選択に迫られるような場面があってもよかった。

これ、レスキュー隊員である以上、絶対に無視できない問題だと思うのだけどなぁ。

妻を助け、娘からの「Help Me!」にヘリコプターで、ひとっ飛び。

その途中で、「私助かったよ。」って娘から連絡が来たんだから、自分の仕事に戻れよって話です。

カリフォルニア・ダウン

娘には「あとは救助隊の指示に従いなさい。」って言いなさいよ。カリフォルニア・ダウン

だが映画はここから身勝手家族のルールのもとストーリー展開する。

高い場所で父の迎えを待つ。

それに付き合わされる兄弟(赤の他人)。

カリフォルニア・ダウン

避難する人たちとは逆方向へ向かう3人。

これって現地で救助する人にとって本当に迷惑だと思うよ

カリフォルニア・ダウン

こういう人たちが二次災害を招くと思うよ。

結果的に津波から免れたようだけど、僕はこの身勝手な行動を手放しで認めることはできないなぁ。

もし、有事の際、この映画のように、どこぞの家族が救助隊の指示を無視して勝手な行動していたらどうだろう?

最終的には家族の絆を強調してハッピーエンドにしていますけど、僕は釈然としなかった

この映画、東日本大震災に少しでも触れたくせに、何かをくみ取っているように感じないんですよね。

カリフォルニア・ダウン

それに、大災害をテーマにしているのに「怖くて逃げてしまった人」を悪人のように扱う神経もわからない。

ダニエルだってまだ正式な父親じゃないのだからあんな状況になって逃げてしまっても仕方がないと僕は思いました。

それをまた無惨な死に方をさせるとかって凄く「浅い」って思った。

カリフォルニア・ダウン

あんなの留飲を下げる場面でも何でもないよ

監督さんは「デイライト」を観て勉強した方がいいよ。

「デイライト」でも自信過剰な男(ヴィゴ・モーテンセン)が埋もれて死んでしまったけど、彼だって人を助けようとして勇気のもとに死んでいます。

カリフォルニア・ダウン「デイライト」より

こういう映画ではせめて人の為に何かをしようとして死んでしまうとか、そういう姿を描いたほうがいいと思うんだけどな

僕はこの映画はあまりにも家族が身勝手に見えてしまって楽しむことが出来なかった。

東日本大震災にわざわざ触れているくせに内容空っぽなのがダメですわ。

まぁ、頭空っぽにして観る分には★★くらいかな。

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)カリフォルニア・ダウン(吹替版)

新品価格
(2021/2/13 00:47時点)

あらすじ 感想

あらすじ

レスキュー隊のパイロットであるレイモンド(ドウェイン・ジョンソン)

カリフォルニア・ダウン

妻とは離婚調停中。

妻の恋人ダニエル(ヨアン・グリフィズ)はビル建設会社の大富豪。

妻と娘はその日、ダニエルの都合上カリフォルニアで過ごそうとしていた。

カリフォルニア・ダウン

そんな時、カリフォルニア州の断層にそって未曽有の大地震が起きる。

レイモンドは他人の救助活動そっちのけで家族を助けるためにヘリコプターを飛ばす。

カリフォルニア・ダウン

あらすじ 感想
僕の映画感想、他のタイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ

関連商品

カリフォルニア・ダウン [Blu-ray]

新品価格
¥915から
(2021/2/14 02:19時点)

【映画パンフレット】カリフォルニア・ダウン  監督 ブラッド・ペイトン キャスト ドウェイン・ジョンソン

中古価格
¥315から
(2021/2/14 02:21時点)

ポスター アクリルフォトスタンド入り A4 パターンD カリフォルニア・ダウン 光沢プリント

新品価格
¥3,220から
(2021/2/14 02:20時点)

Review of Movie

Hello.
This is Shinji.
This time I wrote a review of the disaster movie “San Andreas” released in theaters in 2015.
The main character of this movie is a rescue worker.
This man ignores all other rescue operations and uses a fire department helicopter to only rescue his family.
I thought it was the worst “Raspberry movie” for me.
I mention a little about the “Great East Japan Earthquake” in the movie.

カリフォルニア・ダウン

Despite that, the content of the movie was really terrible.
How did the director see the “Great East Japan Earthquake”?
It is also wrong to describe a person who fled in fear without courage as a “villain”.

カリフォルニア・ダウン

If you want the main character to be a rescue worker, the story should be something like “Daylight” starring Sylvester Stallone.
カリフォルニア・ダウン

I wanted you to draw a scene where you would at least select “another person seeking rescue” and “family life”.
Personally, I think it’s the worst story of all the disaster movies

「ディープ・インパクト」の感想・レビュー(ネタばれあり)

English🇬🇧

ディープインパクトディープ・インパクト
★★★☆彡
監督 ミミ・レダー
脚本 ブルース・ジョエル・ルービン
製作総指揮 スティーブン・スピルバーグ
配給 ユナイテッド・インターナショナル・ピクチャーズ
DVD パラマウント・ホームエンタテインメント・ジャパン
上映時間 120分

こんにちは、しんじです

今回は90年代の代表的なディザスター映画「ディープ・インパクト」の感想を書きます。

この映画は同じ時期に公開された「アルマゲドン」と内容が酷似していたので話題になりましたよね。
ディープ・インパクト

当時、ノリに乗っていたブルース・ウィリスが主演した「アルマゲドン」が派手な映画だったのに対して、こちらはロバート・デュバルという渋い俳優を起用してちょっと地味な印象を受けました。

私は当時、両方とも映画館で鑑賞しました。

この映画にはまだ「ロード・オブ・ザ・リング」に出る前で無名なイライジャ・ウッドも主要人物で出演しています。
ディープ・インパクト

PukuPukuMarine

あらすじ 感想

あらすじ

天文部の天体観測中にたまたま見つけた彗星。
ディープ・インパクト

発見者のリオ(イライジャ・ウッド)は天文台のウルフ博士(チャールズ・マーティン・スミス)に知らせる。

博士は彗星の軌道が地球に衝突する可能性を割り出した。ディープ・インパクト

1年後、TV記者のジェニー(ティア・レオーニ)は政界のゴシップネタを取材していると「エリー」という女性の名前を突き止める。

この「エリー」が誰なのかを調査しているある日、ジェニーは黒服を着た政府機関の男たちに拉致される。

拉致された先で姿を現したのはアメリカ国大統領トム・ベック(モーガン・フリーマン)だった。
ディープ・インパクト

もはや隠しけれないと転んできているんだ。

ジェニーは大統領の謎の言葉を聞くのだった。

ジェニーは「エリー」という言葉を検索する。

「E・L・E」というワードから検索すると「地球滅亡の危機(Extinction Level Event)」という検索結果が導き出された。ディープ・インパクト

2週間後、大統領の記者会見が開かれジェニーは特別指定席に招待された。

そこで発表されたのは、およそ1年後に彗星が地球に衝突するという衝撃の内容だった。
ディープ・インパクト

同時に「メサイア計画」により隕石衝突を回避する計画の発表もされた。

ベテランパイロットのフィッシュ(ロバート・デュバル)を筆頭に若い乗組員が集められた。彼らが彗星に核弾頭を仕掛けて爆破するという計画だ。ディープ・インパクト

5か月後宇宙船は彗星にたどり着き計画通り核弾頭による爆破をする。

だが、彗星は2つに両断されただけで軌道を変えることはなかった。ディープ・インパクト

人類に残された道はもはや・・・

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)ディープ・インパクト (字幕版)

新品価格
(2021/2/14 13:35時点)

あらすじ 感想

感想

派手派手に破壊をする「アルマゲドン」に対して「ディープ・インパクト」は近づきつつある滅亡の日までのヒューマンドラマが主体の映画と言っていい。

特にTV記者のジェニーと父の確執に焦点が当てられている印象がある。ディープ・インパクト

このジェニーのヒューマンドラマに共感を得られず、「どうでもええわ!」と思ってしまったら、もう「アルマゲドン」だけを観たほうがいいでしょう。

まぁ、僕はそれよりもリオ(イライジャ・ウッド)が繰り広げるドラマのほうがどうでもよかった派です。ディープ・インパクト

そんな中、大統領役のモーガン・フリーマンは落ち着いた役でよかったです。
ディープ・インパクト

特にこの映画はよくある大統領のアメリカ万歳演説が控えめにされていてとても見やすかった。

もしインデペンデンス・デイのような熱い演説されたら、僕の評価は下がったでしょうね。

それとロバート・デュバルはおじいちゃんになっているけど、一番最後の「最高のミッションだった。」の一言に痺れた。

実は今回は吹き替えで観たのですが、映画館で観た字幕は少し若い乗組員に気後れしているような翻訳だったのですが、この吹き替えは強気な感じのフィッシュ(ロバート・デュバル)でした。ディープ・インパクト

これが凄く良かったです。

そしてクライマックスの彗星落下シーンはやっぱり怖いですね。

あんな津波みたらもうあきらめるしかないね。

ジェニーが父の服をギュっと握りながらおびえる様子が怖さを引き立てる。ディープ・インパクト

しかし、あの凄まじい津波にもかかわらず山の上がけっこう無事でいるのは「なんだかなぁ~」って思ってしまいました。

あれじゃ、山頂で小屋住まいの人は「なに騒いでるんだべか?」って言っているうちに人類滅亡の危機が過ぎ去っちゃうよ。

下手したら二日酔いで眠っている間に滅亡の危機が終わっている可能性だってある。

まぁ、それもフィッシュ達のおかげなんだけどね。

自己犠牲を覚悟の乗組員の別れのシーンはやっぱりグッとくるものがありましたね。
ディープ・インパクト

ところで「アルマゲドン」と「ディープ・インパクト」が酷似しているのはやはり製作過程での情報漏洩があったかららしいです。

どちらもSF小説「地球最後の日」をもとにしているのでしょうが、それにしてはそれだけでは説明しきれない酷似部分が多すぎですよね。

どちらが先かわからないけど、後のほうはよくぶつける気になりましたね。

当時は「アルマゲドン」のほうが断然優っていると思いましたが、時を経て映画を観返してみると「ディープ・インパクト」のほうが長く愛される作品のような気がしますね。

久しぶりに両映画を観てみるのも面白いかもしれませんね。

あなたはどちらがお好みですか?

あらすじ 感想

いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)ディープ・インパクト (字幕版)

新品価格
(2021/2/14 13:35時点)

Deep Impact [Blu-ray]

新品価格
¥3,570から
(2021/2/14 13:39時点)

【スマホプリント日本橋】映画パンフレット 「DEEP IMPACT」  懐かしい名作

中古価格
¥1から
(2021/2/14 13:40時点)

ポスタ- アクリフォトスタンド入り A4 パターンB ディープ・インパクト 光沢プリント

新品価格
¥3,220から
(2021/2/14 13:42時点)

Review of Movie

Hello.

This is shinji.

This time I wrote a review of the typical disaster movie “Deep Impact” in the 90’s.

At that time, it became a hot topic because it was too similar to “Armageddon” that was screened at the same time.

“Armagedon” with a flashy destruction scene

“Deep Impact” that carefully weaves the drama

My impression was like this.

At that time, I couldn’t really sympathize with the drama of “Deep Impact.”

That’s why I like “Armagedon” better.

When I watched “Deep Impact” now, I thought that this movie would be loved for a long time.

After all Morgan Freeman is acting calmly and well.

And Robert Duvall’s acting was also good.

The scene where a comet collides at the climax and a tsunami strikes is terrifying.

If such a tsunami hits, I have no choice but to give up my life.

It will be interesting to compare both movies over time.

「アイスブレイカー 超巨大氷山崩壊」の感想・レビュー(超ネタばれあり)

アイスブレイカー 超巨大氷山崩落アイスブレイカー 超巨大氷山崩落
★★☆彡☆☆
監督 ニコライ・コメリキ
制作指揮 セルゲイ・コズロフ
制作国 ロシア
DVD アメイジングD.C.
上映時間 124分
日本未公開

こんにちは、しんじです。

本日の映画は2016年のロシア映画「アウトブレイカー 超巨大氷山崩壊」です。

どうやら1985年、南極の海氷を進むロシア砕氷船で起きた実際の出来事をもとに作られた映画らしいです。

Amazonプライム配信で鑑賞いたしました。

評価はなかなか高いので期待しつつ鑑賞開始です。

PukuPukuMarine

あらすじ 感想

🚢あらすじ

1985年、春、ロシアの砕氷船ミハイル・グロモフ号は厚く閉ざされた南極の海氷を進む。
アイスブレイカー 超巨大氷山崩落

進行方向に山のようにそびえたつ氷山。

進路を変えようとした瞬間、氷山の上の部分と水面下が逆転する転覆現象が起きた。

周りの海氷が船に押し寄せた衝撃で船に乗る観測隊員ひとりが海に落ちてしまう。アイスブレイカー 超巨大氷山崩落

ひとりの事故者を救助する判断が船と船員を危険にさらすことになった。

船は氷山と接触し最小限の損害を受けた。

だが野心家の航海長はペトロフ船長の判断ミスとしてレニングラードに報告を上げる。

船長の座をねらう航海長の思惑とは別に新たな船長セフチェンコがヘリコプターで到着する。
アイスブレイカー 超巨大氷山崩落

セフチェンコ船長はペトロフの全ての権限を剝奪する。

娯楽のない船の中、船員にある程度の自由を与えていたペトロフと違いセフチェンコ船長の管理には「自由・娯楽」というものがなかった。

やがて船の進路は砕氷できない厚い氷に閉ざされてしまう。

さらにペトロフの見立てでは先の氷山が後方から船を追うように移動しているという。

船員からは燃料を爆発させて氷を砕く案がでるがセフチェンコ船長は却下する。

そしてレニングラードからの指令のもと船は救助船が到着するまで停止することに決定する。

燃料の節約は船内の電気の節約につながる。

暗い船内、セフチェンコ船長に取り上げられる自由・娯楽。

その生活が3カ月にも及んだころセフチェンコ船長への不信・不満が爆発する。アイスブレイカー 超巨大氷山崩落

船員はセフチェンコ船長を拘束し海氷の爆破を試みる。

爆破の失敗による燃料不足と船医の死という最悪な結果でクーデターは失敗する。

船員は意気消沈し船は再びセフチェンコ船長の管理下に置かれた。

133日目、海氷が裂ける轟音とともにペトロフは目を覚ます。

予想通り船を追う形で巨大氷山が迫ってきていた。

だが、それは巨大氷山が分厚い海氷を砕きながら進んできている証であった。

それは巨大氷山がつくった路にほかならなかった!アイスブレイカー 超巨大氷山崩落

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)アイスブレイカー 超巨大氷山崩落(字幕版)

新品価格
(2021/2/14 21:38時点)

あらすじ 感想

🚢感想

映画の終わり方が凄くいい

今まで感じたセフチェンコ船長が燦々と太陽照らす赤道下の海で船員とペトロフに見せる笑顔。
アイスブレイカー 超巨大氷山崩落

もう素晴らしい終わり方

全てのモヤモヤが吹き飛ぶこの終わり方最高です

そしてクレジットロールにロックが流れるというね

このカタルシスは、そうシルヴェスター・スタローンの「ロックアップ」に通じるものがあります。
アイスブレイカー 超巨大氷山崩落

その男は自分の感情を抑えただただ責任をもって職務を全うする男だったということです。

このエンディングから遡れば五つ星にもなり得る映画だった。

これは作りが悪いのか、ロシアの人との感性が違うのか微妙なところだが、とにかく映画に無駄が多く感じてしまう。

私が感じた悪いところ

犬追い場面

まずは冒頭のアクシデントを作るきっかけとなった犬追いの場面がうんざりするほど長い。

もうここで観るのをやめてしまおうかと思うくらいに長ったらしいのだ。

そんな犬追い男の無能っぷりに映画全体のレベルが下がってしまう

ペトロフ船長が無能

航海長の野心で解任されてしまうペトロフ船長だが、実は本当に無能な男であるような場面をわざわざ作るのってどうなのかな?

たったひとりで海氷を歩いて調査して穴に落ちて、船員に捜索させて救助されるというね。
アイスブレイカー 超巨大氷山崩落

何で足引っ張るんだろうね。

家族のエピソードいらないよ。

ペトロフ船長とセフチェンコ船長の家族のエピソードを挟んでくるんだけど、これが全くもって本編とシンクロしない

だからどちらの結果にも感動することなく、ただ邪魔なエピソードなんですよね。

とくにペトロフと奥さんが離婚の危機に奥さんを狙う政府高官のくだりは、本編のスリルを削ぎ落すくらいに無駄なお話だったと思う。アイスブレイカー 超巨大氷山崩落

ほんと、どうでもええわ!

この3つを改善する、いや削除するだけでも映画がもっとスリルのある面白い映画になったはずだと思う。

だってラストが凄くよかったんだからさ

それと氷山海氷の表現力はすごくよかったです。

これらが船にもたらす危機は迫力あるものでした。

ラスト場面でソビエト新聞に「ゴルバチョフ」の写真が載っていたことで、この映画が何を言いたかったかがわかりました。アイスブレイカー 超巨大氷山崩落

これはソビエト連邦共和国の崩壊を表した映画だったのでは!?

超巨大氷山はソビエト連邦で船の中の船長と船員はソビエトの管理と管理下に置かれた人々を表している??

船の中では自由を奪われ食糧不足娯楽もない。

ある場面、ギターでロックを歌っていると船長にギターを取り上げられて壊されてしまいます。

暇なら働けと厳しい船長に過酷な労働を強いられます。

そして船員はクーデターを起こすが失敗しそこには犠牲者がでただけです。

やがて巨大氷山が砕いた路を船は進みます。

巨大氷山が粉々に砕け散る様子に船員たちは歓喜します。アイスブレイカー 超巨大氷山崩落

そしてラストは赤道下でバーベキューし娯楽と自由と笑顔のもとに映画は終わるのです。
アイスブレイカー 超巨大氷山崩落

どうでしょう?

これってソビエト連邦の崩壊を表現したように感じませんか?

さらに、最初の氷山の上と下が転覆した場面、これはゴルバチョフ政権のぺロストロイカ政策で行われた政治改革を表しているのでは!?

その氷山が最後に船のために路をつくりながら崩壊するんです。

そしてエンドクレジットのロックはギターを壊した場面を皮肉っています。

ちなみに家族エピソードはソビエト政権の無能ぶり高官がゲスだと言いたかったのかと思います。

これは僕の勝手な深読みですが、あながち間違ってないような気がしませんか?

今現在のロシアも大概ですけど、まぁソビエト時代よりは自由があるんでしょうね。

趣向を変えてロシア映画。
一度見てみてもよい映画だと思いますよ。

あらすじ 感想
いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ
関連商品

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)アイスブレイカー 超巨大氷山崩落(字幕版)

新品価格
(2021/2/14 21:38時点)

アイスブレイカー 超巨大氷山崩落 [DVD]

新品価格
¥4,398から
(2021/2/14 21:38時点)

 

ディザスター映画超大作「2012」の感想(ネタばれあり)

20122012
初鑑賞★★★★
再鑑賞★★☆☆☆
監督・脚本 ローランド・エメリッヒ
配給 SPE
DVD ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間 158分

こんにちは、しんじです。

今回はマヤ文明の予言による人類滅亡説を映画にした「2012」の感想を書きます。

監督は「インデペンデンスデイ」「デイ・アフター・トゥモロー」のローランド・エメリッヒです。

2012 2012

この監督の名を聞いただけでド派手なディザスター映画になることを予想するのは容易ですね。
僕はこの映画を映画館で観ました
今回は改めてAmazonプライムにて再鑑賞です。

PukuPukuMarine

あらすじ 感想

☠あらすじ

エイドリアン・ヘムズリー博士はインドの観測所の情報から大型の太陽フレアから発生されたコロナの影響で地球の地殻が不安定になることを予測する。

つまり水面に浮かぶ発泡スチロールのような状態になってしまう。

それは地球滅亡の危機に他ならないのだ。

この報告を聞いたホワイトハウスは世界の主要8か国とともにノアの箱舟計画を建てる。

2012

売れないSF小説家ジャクソン・カーティス(ジョン・キューザック)は子供たちとのキャンプをするためイエローストーンへ向かった。

だが、そこは政府により立ち入り禁止にされていた。

柵を乗り越え立ち入ると大きな湖が跡形もなく枯れ果てていた。

そしてそこでラジオ放送をしている変人チャーリー(ウディ・ハレルソン)から政治家・金持ちだけが滅亡する地球から逃げる宇宙船をつくっているという根も葉もないような話を聞く。

2012

そんな与太話にあきれるジャクソンだった。

だがカルフォルニアを襲う絶え間ない地震と地割れ。

さらに金持ち連中が「お前たちは死ぬんだ。僕らは生きる。」と言いながら飛行機に乗ってカルフォルニアを去る様子を見てジャクソンは戦慄を覚える。

2012

車を走らせ家族を迎えに行くさなか、とてつもない大きな揺れとともに地面が崩れていく。

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)2012 (字幕版)

新品価格
(2021/2/14 22:04時点)

あらすじ 感想

☠感想

そりゃあ、この映画を映画館で見たときは度肝を抜かれました

そのすさまじい地球の破壊ぶりは「アルマゲドン」「ディープインパクト」「ボルケーノ」などありとあらゆるディザスター映画をはるかに上回る破壊ぶりだった。

2012 2012 2012

ディザスター映画の集大成といっても過言ではないと思う。

現に「2012」以降はディザスター映画の超大作は作られていないんじゃないかな。

(個人的に「カリフォルニアダウン」はが付くほどとは思えないし。)
2012

もしくは世界各地で現実に大災害が起き続けている背景に自粛しているのか?

いや、ハリウッドはそこまで繊細な神経は持ち合わせていまい。

おそらくはやりつくしてしまったというのが本音かもしれない。

映像は当時のVFXでは最先端で先も言った通り度肝を抜かれる大迫力な破壊ぶり

しかし内容はというと生きるためにノアの箱舟に乗り込むというそれだけの映画なのだ。

そして映画の都合上、ジョン・キューザック演じるジャクソン・カーティス一行はチベットの山脈にある船まで生きてたどりつかなければならない。

そのため彼らが乗る車は地面が割れようとビルが倒れてこようと、それを見事に潜り抜けるのです。

2012

失笑!🙃

これは映画館でもさすがに失笑を買っていましたヨ

やりすぎくらいにスルスルと危機を回避するんだもん。

飛行機だって凄まじい火砕流に飲まれても飛び回るし、倒れるビルの間をすり抜ける。
2012

まぁ、本当に酷いものです。

しかし主人公を生かすためには仕方がないのですよ😓

まぁ、それは大目に見てもさ、せめてチベットの雪山のなかで薄いパーカーだけでトラック荷台で朗らかに笑うのだけはやめようよ。

2012

そういうところだけでもちゃんとしようよ。

そして何でもない場面で大げさなBGMを流し続ける。

ほとんど内容がないので、壮大なBGMをながして間を持たせるしかないのです。

それが寒いヨ🥶

クライマックスは主人公が違法に船に乗り込んだせいで、船が大破するかもしれない危機を招く

その事態を主人公が解決する。

危機を回避して乗客・乗組員が喜び、「よかったねー♪

って「おいっ!問題起こしたの主人公達じゃねーか!

クライマックスを主人公が招いた危機によって盛り上げるのってどーなのよ・・・

というわけで、大迫力の破壊場面以外は酷い映画です。

人間ドラマも底辺レベルかも。

ただ一度限りはすごく楽しめる映画ですので、まだ観ていない人は、映像迫力だけは楽しめるかもしれません。

ぜひ、大画面の大音量で楽しんでください!

お勧めです。

あらすじ 感想
いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ
関連商品

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)2012 (字幕版)

新品価格
¥299から
(2021/2/14 22:04時点)

2012 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,500から
(2021/2/14 22:07時点)

 

「ダンテズ・ピーク」の感想・レビュー(ネタばれ有り)

English🇬🇧

ダンテズ・ピーク

ダンテズ・ピーク
★★★★
監督 ロジャー・ドナルドソン
脚本 レスリー・ボーエン
配給 ユニバーサル映画
DVD ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
上演時間 109分

こんにちは、しんじです。

今回はピアース・ブロスナン主演のディザスター映画「ダンテズ・ピーク」の感想を書きます。

この映画は1997年に公開された映画です。

この1996~1999年は世紀末であることと、ノストラダムスの人類滅亡予言(嘘っぱち)もあってとにかくディザスター映画が次から次へと量産されました。

この映画の他には「ツイスター」(‘96)、「ボルケーノ」(’97)、「ディープ・インパクト」(‘98)、「アルマゲドン」(’98)などがありました。

ダンテズ・ピーク ダンテズ・ピーク ダンテズ・ピーク ダンテズ・ピーク

このディザスター映画ブームは後に2012年のマヤの予言

へと引き継がれていきます。

PukuPukuMarine

あらすじ 感想

🌋あらすじ

アメリカ火山帯観測所はカスケード山脈において異常を観測した。

観測所から地質学者のハリー・ダルトン(ピアース・ブロスナン)が派遣される。

ダンテズ・ピーク

彼が派遣されたのはダンテズ・ピーク山の麓の町だった。

ダンテズ・ピーク

ハリーが到着した日、町では全米で住みやすい町で2位を獲得した記念式典が行われていた。

ダンテズ・ピーク

町は企業からの投資計画で経済発展のチャンスを迎えていた。

ワンド町長(リンダ・ハミルトン)の協力のもと調査を行う。

ダンテズ・ピーク

ハリーはいくつか火山ガスによる影響をみつけた。

調査をはじめ数日がたったある日、山奥の天然汚染場で2人の遺体を発見する。

ダンテズ・ピーク

熱湯と酸により皮膚がひどい損傷を受けていた。

ハリーは観測所のチームを呼び寄せる。

そしてワンド町長をはじめとする町の有力者を呼び寄せ緊急事態会議を開くが、観測所のチームリーダーであるポールに先走り過ぎだと注意を受けた。

ダンテズ・ピーク

まだ決定的な証拠がないため観測調査と今後の経過を見て責任者のポールの判断によって、避難勧告を行うこととした。

ハリーはその指示に従うものの、火山に近いこの町は噴火が起これば甚大な被害は避けられないことに懸念を抱いていた。

ハリーはワンド町長の家で過ごしていると、水道から黄土色の濁水が流出する。

ダンテズ・ピーク

水源を調べるとすでに硫化水素の影響を受けていた。

ハリーはポールに水道の蛇口をひねらせると、すぐに避難勧告を出すこととなった。

ワンド町長が住人を集め、避難についての説明をしている矢先、これまでに体験したことのない大きな地震が起きた。

ダンテズ・ピークは大きな噴煙を立ち昇らせている。

ダンテズ・ピーク

住人はパニック状態となり誰もが我さきにと車での避難をしようとするが、田舎町の狭い道路はすぐに渋滞に陥った。

ダンテズ・ピーク

とてつもない地震に町の建造物は瞬く間に崩れる。

町は次第に灰に覆われていき、灰を吸ったヘリコプターは墜落をしてしまう。

完全にパニックとなった町は次々に起きる災害に大きなダメージを受ける。

ハリーとワンド町長が子供たちを迎えに行くと、子供たちは湖畔にある祖母を迎えにいってしまっていた。

ダンテズ・ピーク

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)ダンテズ・ピーク (字幕版)

新品価格
(2021/2/17 23:54時点)

あらすじ 感想

🌋感想

凄い迫力の映画!

1997年の映画ですが、もうこの頃のVFXはかなりのレベルにありましたね。

それほど今見ても見劣りのしない映像迫力でした。

しかし、今回私が思ったのは、こうです。

1997年に観た当時と今観た感想がこれほど変わる映画はない。

それは1997年~2020年の間に日本は数多くの災害を受けてきたからです。

特に2011年の東日本大震災福島原発事故、さらに2014年御岳山大噴火

記憶は1991年の雲仙普賢岳の火砕流をも思い出させます。

この映画ではピアース・ブロスナン演じるハリーが、いち早く住人に避難をさせようと先走った行動をします。

そして町の経済発展を考え、慎重論を説く責任者のポール。

これまでの映画でもこのパターンはよくありました。

「ジョーズ」では遊泳禁止にしようとするブロディ署長観光収入を考える市長もそういう関係にありました。

ダンテズ・ピーク

これは、正義VS悪のような構図を成り立たせ、鑑賞者にヤキモキさせて、被害者が出た時にこう思わせるのです。

ほら、見たことか!言ったとおりにしておけば良かったのに!

でも、日本人はあまりにも多くの事を体験しました。

直接被害と風評被害です。

そしてそれが経済発展にどれだけの足かせになってしまうことか知っています。

私はこの映画を見る限り責任者のポールが一番正しい判断をしていると思ったのです。

ハリーが「噴火が起きるぞー」って叫べば住人は警戒します。

そして町から引っ越す人もいるでしょう。

もちろん企業の投資はなくなってしまいます。

でも、1週間後か100年後かもまだはっきりしていない段階でそれを叫ぶのは、やはり軽率だと思います。

ポールは、調査の結果、確証が持てるものが見つかれば災害対策会議を開き発表するといいます。

まさにこれが正しい判断だと思います。

さらに「ハリー、君には調査を依頼したのだぞ!」

まさに正論です。

彼に町長や有力者を集め災害対策会議や避難勧告をする権限はまるっきりありません。

ハリーの気持ちもわかるが、ポールの言っていることは筋道が通っている。これは本当に難しい判断だな。

こんな風に客観的に観てしまう自分がいました。

ですが、映画ではやっぱりポールは悪的な責任として濁流にのまれ死んでしまいます。

これはあんまりだぁ~!

ダンテズ・ピーク
ジョジョの奇妙な冒険より

映画では噴火に伴うありとあらゆる災害が再現されました。

地震、塵粉、マグマ、土石流、火砕流

この恐ろしさを日本人はほぼ体験しましたよね。

私は特に最後の火砕流に関しては雲仙普賢岳※を思い出しました。

そのことを知る身としてはかなりハラハラさせられました

しかし、方法はなかったとはいえハリーはかなり無茶をしましたよね

川を車で渡る!

ダンテズ・ピーク

いくらSUV車とは言え、あれは無茶ですよね。

エンジンはシュノーケル使用にしていても電気関係がダメになるし、とにかく車は思ったよりすぐに浮くから、4輪駆動でも踏ん張りが無くなりますって。

特に今の車はコンピュータ制御なので、絶対にマネしないでくださいね。

マグマの川の上を車で走る!

ダンテズ・ピーク

あれこそ死ぬでしょ!☠

マグマの上に登って間もなくタイヤは溶けてホイールだけになる。

そしたらもう進めませんよ。

映画のように火だるまになったら、今度はガソリンに引火して爆発しちゃいますよ。

絶対にマネしないでください!

いや、とはいってもかなり手に汗握る場面でした。

何といっても子供たちがいるのが効果的ですよね。

子供の焼け死だけは見たくないもん

最後は洞窟でハリーがを見せます

落石で腕から骨が飛び出ようが足が骨折しようが(あれは絶対に折れる)信号発信機までたどり着くところは、「男だな」と思った。

そりゃ、あんな可愛い子供たちを死なすわけにはいかないですよね。

ダンテズ・ピーク

1997年、いまから23年前です。

今ならスマホのGPSを追えば簡単な話だけど、当時はまだ携帯電話さえ普及してなかったですからね。

文明は急速に発展するものですね

ワンド役のリンダ・ハミルトンはまだまだ若くキュートな印象さえありましたね。

ダンテズ・ピーク

量産されたディザスター映画の中にはヘボ映画💩もありましたが、この映画はかなり良い出来の映画ですよ。

その映像迫力はかなりのものです。

でも当時はその凄い映像を「アルマゲドン」があっさりと抜いていきましたけどね

当時は、同様作品に食傷気味な感がありましたが、今、もう一度見ると絶対に当時とは違った感想と、ハラハラ感が味わえること間違いないです。

凄くお勧めの映画です。

雲仙普賢岳の火砕流

ダンテズピーク

あの当時の日本人は火砕流というのを知る人は少なく、ただ単に噴火の噴煙だと認識する人が多かったと思うのです。

しかし、町に降りかかってきた火砕流は実はその温度が何百度もある危険なものでした。

結果、逃げることができなかった住人と逃げなかった報道の方が犠牲になってしまいました。

あらすじ 感想
いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ
関連商品

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)ダンテズ・ピーク (字幕版)

新品価格
(2021/2/17 23:54時点)

ダンテズ・ピーク [Blu-ray]

新品価格
¥980から
(2021/2/17 23:55時点)

映画パンフレット 「ダンテズ・ピーク」 監督/ロジャー・ドナルドソン 出演/ピアース・ブロスナン リンダ・ハミルトン

中古価格
¥1から
(2021/2/17 23:56時点)

Review of Movies

Hello.

This is shinji.

This time I wrote a review of the disaster movie “Dante’s Peak” starring Pierce Brosnan.

This movie is a ’97 movie.

Many disaster movies were made at that time.

I think that the reason is “end of the century” and “Nostradamus”.

This movie is a movie about the disaster caused by a volcanic eruption.

My impression changed a lot when I saw it in ’97.

That is because I am experiencing the 2011 Great East Japan Earthquake and the Fukushima nuclear accident.

The main character Harry immediately recommends evacuation.

Paul, who is in charge, makes a careful decision considering the financial damage.

At that time I thought Harry was right.

However, after 2011, I learned about the economic damage caused by rumors.

Now I think like this.

Harry is right and Paul is right.

Rather, Paul is the correct answer.

I think that his judgment is correct.

The images are also very powerful and wonderful.

I think it’s one of the most amazing disaster movies out there.

But back then, everything in the disaster movie was overwritten by “Armageddon.”