「ロスト・バケーション」の感想・レビュー(ネタばれあり)

ロスト・バケーション

English🇬🇧

ロスト・バケーションロスト・バケーション
★★★★★
監督 ジャウム・コレット=セラ
脚本 アンソニー・ジャスウィンスキー
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
DVD ソニー・ピクシャーズエンタテインメント
上映時間 86分

こんにちは、しんじです

今回はジャウム・コレット=セラ監督のサメ映画「ロストバケーション」の感想を書きます。

映画の予告を観た時にこれは絶対面白いだろう!と確信を持ちました。

そして私の中で「ジョーズ」以来の傑作と銘打たせてもらいました

ロスト・バケーションPukuPukuMarine

あらすじ 感想

🦈あらすじ

医大を中退したナンシー亡き母の面影を追い、若き日の母が訪れたメキシコの秘密のビーチにたどり着いた。

ロスト・バケーション

夕暮れまでの3時間、サーフィンで海と会話しよう。

先客のサーファーと合流し波に乗る。

ロスト・バケーション

「あともう一回波に乗ったら引き上げるわ。」

先に帰るサーファーと別れ、ひとり波を待つ。

ふと沖に浮かぶ大きな影。

食いちぎられたザトウクジラの死骸だった。

ロスト・バケーション

と、同時に巨大な影がナンシーを海に引きずり込んだ。

太ももに激痛が走り、海が鮮血で染まる。

ロスト・バケーション

巨大サメだ。

ナンシーは潮から頭をだした岩に命からがらたどり着く。

ロスト・バケーション

足はファイアーコーラルを踏みつけ赤くただれ、大腿部はサメの歯により縦に大きく裂けていた。

ロスト・バケーション

医大生だったナンシーは麻酔なしで身に着けているペンダント、ピアスなどを利用し止血をする。

グッ・・・ガァー・・(><)

ロスト・バケーション

岩場が海から顔をだしているのは潮が引いている間のみ。

満潮になれば水面下へとなる。

それまでに何とかしなければ・・・何とか。

だがサメは執拗にナンシーとザトウクジラの間を行き来している。

ロスト・バケーション

幾度となく生還するチャンスをサメに奪われる。
ロスト・バケーション

生きるためには戦わねばならない。

ロスト・バケーション

決意を決めた彼女の最後の手段。

果たして成功するのか?

決死のフリーダイビング!

ロスト・バケーション

その先にあるものとは?

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)ロスト・バケーション (字幕版)

新品価格
(2021/2/20 21:25時点)

あらすじ 感想

🦈感想

断言します!!😎

ジョーズ以来の傑作サメ映画です!!

この「ロストバケーション」は主に2つの素晴らしい要素があります。

1. 恐ろしさと美しさ

恐ろしさ」はもちろんサメのことです。

では「美しさ」はビーチのこと?

いやいや、これもあの恐ろしいサメのことです。

恐ろしくもあり美しくもある。

これって自然界のサメの魅力なのですよ。

ロスト・バケーション

だからダイバーには凄くサメは人気があるのです

(さすがにホオジロザメやイタチザメには近づきませんが・・・)

そのサメの持つ魅力を余すことなく映画は表現しています。

監督さん、いい仕事してますね~👍

近年、「オープンウォーター」、「海底47m」、「シャークナイト」などサメの映画は少なくはないですが、どれも何かが足りない。

それがサメの美しさの表現だったと思う。

この「ロストバケーション」の映像は例えば上から岩場を旋回する大きなサメの影でさえ美しく、そのディティールを感じ取ることができます。

ロスト・バケーション

2. 痛み

この秘密の美しいビーチの沖合に大きなザトウクジラの死骸が流れてくる。

そこから恐怖が始まりました😱

主人公のナンシー、まずはサーフボードから叩き落されます。

あの巨体に体当たりされれば、そりゃ凄い衝撃です💥

そして海中の岩に首からドガってたたきつけられる。

ロスト・バケーション

もうそれがなんとも〝痛い!!

私、ダイバーなので凄くわかるんですよ。

その海の中の感触がね。

ナンシー、太ももを噛みつかれて凄い傷。

だけど必死で岩場へたどり着く

そして!!

岩場に登るときにファイアーコーラルを素足でがっしり踏みつけるでしょ。

ぎゃー!ひーーーっ!🥶

強烈です!

ロスト・バケーション

ファイアーコーラルって刺胞生物なんですよ。

つまりクラゲと一緒。

このファイアーコーラルに触れたところは酷い火傷のような痛みに見舞われるのですよ。

想像しただけで口から泡吹きそう

さらに大腿部の縦にさけた傷

これを岩場で応急処置するんだけど・・・

もうこれが気を失うくらいに〝痛い!痛い!″

ロスト・バケーション

自分に暗示をかけながら麻酔なしに傷を縫い付ける。

例えるなら

「こんなの大した傷じゃない。私はジョン・ランボー。こんな傷くらいすぐに治す。」

ランボー

もうね、監督さん〝痛み″表現が天才的で困る

さらにはナンシーの肩に赤クラゲの触手が張り付いたり、鼻の下へ鉄骨がドガってあたったりと・・

もうどこまで痛いんですか!!!

ロスト・バケーション

この2つ要素がたっぷり楽しめますよ♪

映画の構成も観賞者飽きさせないつくりになってます☝

まずはサメが来るまでの冒頭。

サーフィンのシーンが凄くかっこいい。

パドリングで波をやりすごすため海中に潜る。

美しい海中と華麗なサーファー、いいシーンです
ロスト・バケーション

そしてサメを出し抜くために主人公が考えます。

考えて、考えて・・・

サメの動きのパターン、時間を計る。

そのタイムリミットで行動をする。

ロスト・バケーション

この監督さん、このワイプ描写をよくします。

現在の状況をステレオで観賞者に訴えるのにすごく効果的緊張感がでます

フライト・ゲーム」では犯人からのメールをワイプでだしていました。

ロスト・バケーション

ロスト・バケーション
そしてラスト

僕はこのサメのやっつけ方が凄く面白かった

そうですよね。

あの巨体が勢いよく突進すればああなります。

ロスト・バケーション

下手な爆発物とかで吹き飛ばすのではなく、主人公の頭脳プレイで退治するのが凄くよかったと思います👍

さすが戦う女へ成長しただけあります。

ロスト・バケーション

なんか決意してからが凄くかっこいいナンシーです。

おそらくこの映画を超えるサメ映画はしばらくでないのではないでしょうか?🧐

>僕の評価は文句なしの満点です🌸

「恐怖」、「美しさ」、「痛み」、「緊張感」、「勇気」がぎっしり詰まった映画です。

すごくお勧めですよ

あらすじ 感想
いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ
関連商品

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)ロスト・バケーション (字幕版)

新品価格
(2021/2/20 21:25時点)

ロスト・バケーション [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,500から
(2021/2/20 21:26時点)

【映画パンフレット】 ロスト・バケーション 監督 ジャウム・コレット=セラ キャスト ブレイク・ライブリー

中古価格
¥1,175から
(2021/2/20 21:26時点)

ポスター/スチール 写真 アクリルフォトスタンド入り A4 パターンA ロスト・バケーション 光沢プリント

新品価格
¥3,220から
(2021/2/20 21:28時点)

Review of movies
Hello.

This is Shinji.

This time is the best survival movie.

I wrote a review of “The Shallows” depicting the fear of sharks🦈.

Director Jaume Collet-Serra also oversaw “Non Stop”, “The Commuter” and more.

ロスト・バケーションNon Stop ロスト・バケーションThe Commuter

🖋Summary of this article

This movie has two great elements.

1. “Beautiful” and “scary

2. “pain

1. “Beautiful” and “Scared”

This element makes sharks attractive.

ロスト・バケーション

2. “pain”

Anyway, the wound of the heroine is painful.

I was watching a movie with a very distorted face.

ロスト・バケーション

The image of using the wipe expressed a sense of tension.

Wonderful.

There are no BAD points in this movie.

Evaluation is ★★★★★

I highly recommend it

投稿者: emo-shinji

東京中野区でPukuPukuMarinというDiving serviceをしています。 PADIのMasterScubaDiverTrainerというインストラクターです。 EFRの救急救命のインストラクターでもあります。 ずーっと伊豆を中心に潜っています。初島と西伊豆の黄金崎を得意としています。ダイビングと映画で満足です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です