「キャプテン・フィリップス」の感想・レビュー(ネタばれ有り)

キャプテン・フィリップス

〇English🇬🇧

キャプテン・フィリップスキャプテン・フィリップス
★★★★
原作 「キャプテンの責務」リチャード・フィリップス著
監督 ポール・グリーングラス
脚本 ビリー・レイ
配給 コロンビア映画
上映時間 134分

こんにちは、しんじです🤗
今回はトム・ハンクス主演「キャプテン・フィリップス」の感想を書きます。
この映画はソマリア海域の深刻な問題【海賊】に襲われた貨物船の映画です。
Base on a true storyで2009年の事件をフィリップス船長が執筆した「船長の責務」を映画化しました。PukuPukuMarine

あらすじ 感想

🚢あらすじ
フィリップス船長の貨物船がサラーラ港(オマーン)を出発しソマリアの海域に入った時、2隻の武装した船が貨物船の後ろを追ってきた。
キャプテン・フィリップス

フィリップ船長はドバイの海運貿易オペレーションへ通達したが対応が悪い。
船長の判断で1隻を排除したが、残りの1隻には梯子をかけられ乗り込まれてしまう。
乗り込んだ海賊はグループリーダーの「ムセ(バーカッド・アブティ)」をはじめとする4名。
キャプテン・フィリップス

しかし緊急事態の訓練を重ねてきた乗組員たちは適正に行動をし、逆にムセの身柄を拘束することで、海賊を船から排除することに成功する。

船に乗り込んだ海賊を救命ボートに乗せ船から排除する際にトラブルが発生した。フィリップ船長を人質として奪われてしまったのだ。
キャプテン・フィリップス

海賊たちは船荷の略奪から人質の身代金作戦に変更した。

船の船員達らの通達により駆逐艦ベインブリッジ、特殊部隊のシールズがフィリップ船長救出作戦を開始する。

海賊に囲まれる船の中、なすすべもなかった。
海賊の中には十代とみられる若者もいる。
ムセは話す。
「自分たちは漁師だ。海賊になったのは仕方がないことなのだ。俺は金を手に入れアメリカに行く。」

どうにかして今の自分の状況を変えたい。
だが、その方法が見つからない、わからない。
その方法のとしてムセは海賊を選ばざるを得なかったのだろう。
彼の中にはアメリカの地を踏む夢があるのだ。

決して悪意ばかりがあるわけではない。

ムセは身代金の話し合いのため駆逐艦内に入り込む。
だが、それはあたりまえのことのように、ムセと海賊を殲滅する作戦が用意されている。
すでに救命ボートの周りは狙撃手で囲まれていた。

それを察したフィリップ船長は海賊達を窓へ誘い込む。
多数の銃弾が撃ち込まれ、海賊たちを一瞬のもとに射殺

同時にベインブリッジ艦内にいるムセも身柄を拘束される。
キャプテン・フィリップス

フィリップ船長は無事保護されムセはアメリカの司法にかけられ、アメリカの刑務所に収監された。
俺はアメリカに行く
ムセの夢は皮肉にも刑務所に入る事で叶うこととなった。

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)キャプテン・フィリップス (字幕版)

新品価格

あらすじ 感想

🚢感想
僕はトム・ハンクスという俳優はあまり好きな俳優ではないのですが、この映画のトム・ハンクスの演技は迫真の演技でとても素晴らしかったです。
キャプテン・フィリップス

海賊がレーダーにうつり望遠鏡に船2隻がみえるところから船に乗り込むまでずっと緊張感が持続します。
キャプテン・フィリップス

この緊張感もトム・ハンクスのひとつひとつの表情しぐさによるものが大きいです。
映画全体を通してトム・ハンクスの演技力がいかんなく発揮されています。

最後の方では海賊とはいえ10代の若者を含め命が葬られることへの憤りと安堵から抑え込んでいた恐怖が蘇ってきます。

全てをトム・ハンクスが見事に表現しています。

映画の内容的にはもっともシンプルな形でソマリアの海賊問題をあらわした映画だと思います。
ソマリアの漁村ではすで漁師としての生活は成り立たず、海賊を裏で操る組織により漁師たちが利用されていることがわかります。

僕個人的には漁師のやむにやまれぬ状況をもう少し詳しく描いて欲しかったところもあります。
キャプテン・フィリップス

ソマリアの海賊をとりあげた映画で「パニックオーシャン ソマリア海賊 緊迫47日間」というものを観たことがあります。

この映画では『政府(政治)』と『海賊を操る組織』と『船舶会社』などの表ざたには出ない利害関係などが描かれています。
まったくどうしようもない世界だった記憶があります。
それぞれの組織が巨額なお金を搾取していく構図がなんとも浅ましく描かれているる。

こちらは前編・後編でわかれているのですが、「キャプテン・フィリップ」とは違う味わいのあるなかなか見応えがある映画でしたよ。

また最近「シージャック」というデンマーク制作の映画もみました。
こちらは船舶輸送会社の社長の鉄の意志を描いた硬派な見応えのある映画です。キャプテン・フィリップス

あなたの好きなトム・ハンクスの映画はなんですか?
コメントお待ちしています。

あらすじ 感想
いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ
関連商品

キャプテン・フィリップス (初回生産限定版) [Blu-ray]

新品価格
¥2,680から

キャプテンの責務 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

中古価格
¥1から

Review of movie
Hello.
This is Shinji😇
This time I wrote a review of “Captain Phillips” starring Tom Hanks

📝Outline of this article


Good point
🔶Tom Hanks’ acting was very convincing
キャプテン・フィリップス

🔶A simple story about Somali pirates


Bad point
None


投稿者: emo-shinji

東京中野区でPukuPukuMarinというDiving serviceをしています。 PADIのMasterScubaDiverTrainerというインストラクターです。 EFRの救急救命のインストラクターでもあります。 ずーっと伊豆を中心に潜っています。初島と西伊豆の黄金崎を得意としています。ダイビングと映画で満足です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です