「アンノウン」の感想・レビュー(ネタバレなし)

アンノウン

アンノウンアンノウン
★★★☆彡
監督 ジャウム・コレット=セラ
脚本 スティーヴン・コーンウェル
配給 ワーナー・ブラザース
上映時間 113分

こんにちは、しんじです。
今回はリーアム・ニーソン主演「アンノウン」の感想を書きますね。
この映画2011年の作品でリーアム・ニーソンとジャウム・コレット=セラがタッグを組んだ初期作品です。
この映画の後リーアムとジャウムは「フライト・ゲーム」「ラン・オールナイト」「トレイン・ミッション」といったサスペンスアクション映画を作っていきます。
PukuPukuMarine

あらすじ 感想

〇あらすじ
アメリカの植物科学者マーティン・ハリス(リーアム・ニーソン)バイオテクノロジー学会のためドイツ・ベルリンを訪れた。

アンノウン

妻のリズと会場となるホテルに着くと、彼はカバンがひとつ足りないことに気が付く。
マーティンはひとり忘れた荷物を取りに空港に向かった。

だがその途中乗り込んだタクシーが事故に巻き込まれ、タクシーもろとも運河に落ちてしまう。

アンノウン

タクシーの運転手ジーナに助けられ病院にて目を覚ますマーティン。

彼の記憶は一時的に欠損を起こしていた。

4日間意識を失っていたマーティンはすぐさまリズの待つホテルへ向かう。

ホテルではすでにバイオテクノロジー学会が始まろうとしていた。

身分を証明するものを何も持たない彼は会場の外で警備員に制止される。

彼女だ、あの黒いドレスを着た女性は私の妻だ。これで私がマーティンだと証明できる。

警備員とともにリズのもとへ近づき声をかける。

アンノウン

あなたどなたですの?

わ、悪かったよ。4日間病院で寝ていたんだ許してくれ。

困惑するリズの横から男が現れる。

どうかしたのかね。

自らをマーティン・ハリスと名乗る男が現れた。

どういうことかわからないマーティンは事故を起こし自分を助け出したタクシー運転手ジーナを見つけ出し、自分がマーティン・ハリスであることを証明するために動き出す。

そして彼はドイツの元秘密警察だった探偵ユルゲンに協力を求めた。

アンノウン

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)アンノウン (字幕版)

新品価格
(2021/7/18 13:33時点)

あらすじ 感想

〇感想
この映画もジャウム・コレット=セラらしいサスペンス要素がたっぷりの映画です。

あらすじも極力ネタバレのないようにざっくり書いています。

何といってもサスペンス映画はネタバレが過ぎると出汁のない味噌汁みたくなりますからね。

感想もネタバレがないように書こうと思います。

映画の大半はかなりをひっぱりながら展開していきます。

それまではマーティンとジーナが殺し屋に狙われては回避する展開が多いです。

そのため少し中だるみがあるようにも感じました。

しかし、元ドイツ秘密警察のユンゲルがマーティンに的確なアドバイスをするのはかなり良かったですね。

アンノウン

とても存在感のある俳優さんで名前はブルーノ・ガンツさんです。

そう、彼は「ヒトラー~最後の12日間~」において素晴らしい演技をした俳優さんです。

アンノウン

彼の配役があったからこそこの映画が引き締まったのだと思います。

この手の謎を引っ張る映画はラストのどんでん返しにより伏線を回収していくのですが、この伏線にしても少し弱かったようにも感じました。

もっと『そういうことかー』ってうならせるような伏線を用意してほしかったです。

マーティンが無くした記憶を蘇らせる描写にしてもご都合よろしくて、ちょっとね・・・

そしてこの事件を解決した後のマーティンとジーナがどういうことになっているのかも説明が足らなかったです。
そこも消化不良でした。

初見で観る分には4つの面白さはありますが2回目、3回目観るような映画ではないです。
観れば観るほど粗が見えてしまう感じ。

この映画で一番良かったのは、やっぱりユンゲル役のブルーノ・ガンツさんの存在です。

あらすじ 感想
いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ
関連商品

アンノウン [Blu-ray]

新品価格
¥963から
(2021/7/18 13:34時点)

映画パンフレット アンノウン リーアム・ニーソン

中古価格
¥75から
(2021/7/18 13:37時点)

 

投稿者: emo-shinji

東京中野区でPukuPukuMarinというDiving serviceをしています。 PADIのMasterScubaDiverTrainerというインストラクターです。 EFRの救急救命のインストラクターでもあります。 ずーっと伊豆を中心に潜っています。初島と西伊豆の黄金崎を得意としています。ダイビングと映画で満足です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。