「人生の動かし方」と「最強のふたり」を見比べてみた感想(ネタバレ有り)

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

元旦の朝から映画三昧です。
本日は「人生の動かし方」と「最強のふたり」を観ました。
タイトルは全然違いますが、内容はほぼ同じです。
というのも「人生の動かし方」はフランス映画「最強のふたり」のリメイク版なんです。
物語は実話をベースに書かれたものらしいですよ。
今回はそれぞれの映画の違いと感想について書いてみたいと思います。

まず、僕はこの2つの映画を吹替え版で観たことを前提に感想を書きます。
「人生の動かし方」はどうかはわからないけど「最強のふたり」に関しては吹替え版で観ることをお勧めします
それはドリス役のオマール・シーの声よりも吹替えした菅原正志さんの声の方が役にあっているからです。
PukuPukuMarine

〇あらすじ
仕事もせずに明日の生活もどうなるかわからない男ドリス(リメイク版:デル)は雇用保険金の受取条件として求職活動をする。
職業安定所から指定された求職口のひとつに大富豪の家の仕事があった。
それは首下から麻痺になる主人の介助をする仕事だ。
ただ面接を受けた証拠だけ欲しかったドリスだが、主人フィリップの気まぐれで採用となってしまう。
そして金はあるが不自由な暮らしをするフィリップ金がなくて不自由な暮らしをするドリスの奇妙な関係が始まる。

人生の動かし方 最強の二人

人生の動かし方人生の動かし方
★★★☆☆
監督 ニール・バーガー
脚本 ジョン・ハートメア
配給 ショウゲート
上映時間 126分

この映画は2019年に公開されていています。
キャスト
介助人デル・スコット:ケヴィン・ハート
主人フィリップ・ラカット:ブライアン・クランストン
イヴォンヌ・ペンドルトン:ニコール・キッドマン

リメイク版では介助人デルの年齢が中年男性となっています。
人生の動かし方

生まれついた環境から刑務所を行き来する人生を送っています。
仕事も長続きせず、全てが周りのせいと思っている典型的なクズな男です。
そのため女房には愛想をつかされ、子供にも無視されて別居中です。
このデルを見ていると、もうこの年齢で立ち直れないのなら更生するのは無理じゃないかと思います。
かなり自分中心の考え方をするため、相手の気持ちを考えずに好き勝手な言動が目立ちます。

一方、フィリップは妻を先に亡くし、その上、重いハンディキャップを背負う人生に疲れてしまっています。
人生の動かし方

彼は生きる事を手放す機会を待っている。

発作により死ぬのならそれも良いと考え、いいかげんな男であるデルを介助人として雇うのです。

このリメイク版は2人がかなりマイナスからスタートしている印象を受けます。

何事もきっちりと重く考えるフィリップは、デルのいいかげんさに自分の鬱積した想いを解放するはけ口をみつけます。

その象徴的な場面がオペラ鑑賞の場面でしょう。
デルが劇場で木に扮した役者が歌を歌うことに大笑いをするんですが、こよなくオペラを好んでいたフィリップは、今まで考えたことなかったでしょう。
木が歌を歌うその滑稽な光景に。

フィリップは耐えきれず笑ってしまいます。

デルはフィリップの常識を少しずつ壊して再構築してくれる人物だったのです。

ドラマはそのような感じで進んでいるのですが、僕にはどうしてもこのデルに好感を持つことができなかった。
まずはあまりにも自分の考えをフィリップに押し付けるところがたまらなく嫌だった。
特に文通相手に電話してしまう場面などは、あまりにも強引だ。
そして、フィリップが女性と実際に会うこととなり失敗してしまう。
当然、フィリップは「だから言ったんだ。」とイラつきからデルを責めると、デルがこういうんです・
俺は電話をかけただけだ。話をしたのはあんたの意志だぜ。
まるで俺には何の責任もない。悪いのはあんただ。と言っているような口ぶり。

これってデルの生きざまを表しているようで嫌悪感が増してしまいました。

当然、これで機嫌を損ねてデルはクビになります。
まぁ、当然でしょ。
同情もできませんでしたね。

それと疼痛で苦しむフィリップにマリファナを勧める場面も良くなかったです。
フランス版では軽い感じでマリファナを吸わせていたのですが、アメリカ版は下手したらさらに発展して麻薬中毒にしてしまいそうな描写の仕方をしています。
終始デルがマリファナの話をするのにも好感が持てなかったよ。

デル役のケヴィン・ハート少しクセが強すぎます。
「何だってんだ。」て言い訳がましい顔がちょっとイラっとする。
これくらい口が動く男なら若い頃のエディ・マーフィのような軽さがある俳優の方が良かったと思う。

このリメイク版がフランス版と大きく違うところはヒロインを作ったところです。
イヴォンヌはフランス版では使用人のおばちゃんでしたが、この映画ではフィリップの事務的な仕事をする女性として描かれています。
人生の動かし方

しかも眼鏡をかけたニコール・キッドマンなんてちょっと綺麗すぎるだろ
ただ仕事として働く女性として振舞うが、思い返せば誰よりもフィリップを心配しいつでもフィリップのそばで支えていた女性

それをラストにフィリップに気づかせる。
この映画において一番のGood Jobだったぜ!デル!

この映画で実話のデル(ドリス)が会社社長になったことを映画の中で描いていましたね。
彼はフィリップに解雇されたあと売った絵の金を元手に介助器具の会社を設立した様子が描かれています。
人生の動かし方

映画の中でフィリップがビジネスプランの質問をデルにしていたことが、ここで生かされていました。

でも中年まで半端者だったデルが会社社長で成功するっていうのは少し現実味が薄いように感じました。
特に映画で描かれたデルの性格だとね。

しかしながら、ラストにはフィリップとイヴォンヌが良い関係を再構築できたようでとてもハッピーな気持ちになれました。

人生の動かし方

この映画でもやっぱりブライアン・クランストンの演技は素晴らしかったですよ。

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)人生の動かし方

人生の動かし方 最強の二人

最強のふたり最強のふたり(吹替え版
★★★★★
監督・脚本 エリック・トレダノ
製作国 フランス
配給 ギャガ
上映時間 112分

さぁ、こちらが本家本元「最強のふたり」です。
2011年に公開された映画です。

キャスト
介助人ドリス:オマール・シー
主人フィリップ:フランソワ・クリュゼ

「人生の動かし方」では介助人デルが中年男にしたのはリメイクを作るうえで改悪だと思えます。
それをこの映画が語っています。

この映画のドリスは年齢として20~25歳くらいの青年です。
最強のふたり

彼は養子であるがため、家庭の中に居場所を無くしてしまい、その上フランスの就職難のため職に就けない若者として描かれています。
ドリスの家は裕福ではなく夜になると団地の下に悪友が集まってきます。

ドリスが今、一番の気がかりにしているのはギャングとかかわりを持つ弟のことだ。

一方この映画のフィリップはリメイク版と違い由緒正しい大富豪です。
豪邸に住み使用人を雇っている本物の大富豪です。
最強のふたり

リメイク版のフィリップは自分で稼いだお金で大金持ちとなり使用人を雇っているのですが、が違います。

この格式がこの映画の大きなカギとなるのです。

介助人として働くことになるドリスは今まで自分がいた世界と違う、それはまるで異世界の中に入り込んだような気持ちになります。
それが描かれているのがバスルームの場面です。
自分の家の小さなお風呂と違いそれは映画などの世界でしか目にしたことがない豪華で気品のあるバスルームです。
最強のふたり

リメイク版のようにいろいろと悪い世界を知った中年男と違い、ドリスは自分が住む環境以外の事を知らない若者なのです。

ドリスはフィリップの介助をすることにより今まで触れたことのない絵画・音楽・歌劇などに触れていきます。
最強のふたり

そして粗暴な彼の中に格式ある教養が備わっていきます。

それは彼の心を豊かにしていき、人とのかかわり方が変わっていきます。
それをこの映画の中では描いているのです。

一方フィリップは重いハンディキャップにより性格が気難しくなっています。
しかしリメイク版ほど悲観的にはなっていません。
むしろこの映画で描かれているのはハンディキャップを持っていることで腫物を触るような周りの態度にストレスを感じていることです。

いままで雇った介助人はどいつもこいつもフィリップという人間ではなく介助を必要とする患者のような扱いをしていたのでしょう。

しかしドリスは違った。
彼の性格は粗暴であるようだが、フィリップが動けない事をネタにブラックジョークを言って笑うのだ。
それはまるで悪友に接するようにだ。
患者としてではなく、「体が動かないフィリップ」として接するドリスに居心地の良さを感じるのだ。

そしてこのドリス役のオマール・シーが大きな体でかっこいいんです。
吹替えで観ると声もかっこよくて本当に吹替え版お勧めですよ。
このちょっと怖い兄ちゃんがフィリップの娘を振った男に脅しをかける場面なんか、なんかスッとしてニヤっとできます。
最強のふたり

それにダンス場面もキマッってましたよ。

ドリスが介助人を辞める理由もリメイク版みたいな後味の悪いものでなく、気がかりな弟の面倒を見るための前向きなものです。
弟のことについてギャングと話付けるところなんか男気を感じます。

ドリスが辞めた後、フィリップは再び気難しくなるのだけど、心配したドリスが「なんだ、そのヒゲは。かっこりーから剃れ。」なんて白い歯を浮かべて会いに来るところなんか、友達が訪ねてきたみたいで清々しいですよ。
最強のふたり

文通相手にドリスが強引に電話するのはリメイク版と一緒でした。
ただこちらのフィリップの手紙は確かに酷いもので進展なんて期待できるものではなかったです。
そんなの書いているんなら、電話したほうがいい。」という理由だ。

そして文通友達から電話友達に発展。
この辺は丁寧に描いていましたね。

でも美人な文通友達に会う勇気をフィリップは持つことができませんでしたね。

ラストのその白い歯を浮かべたドリスが、2人の会う機会を作ってしまうところなんか、「やれやれ手間がかかるぜ、俺のダチは。」って感じでさわやかでした。

最強のふたり

この映画、フィリップと出会い教養を身に着けたドリスには未来を感じることができます。
刑務所を行ったり来たりの中年男のリメイク版よりも全然さわやかにみることができました。

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)最強のふたり (吹替版)

新品価格
(2022/1/1 21:07時点)

人生の動かし方 最強の二人

〇結論
2つの映画、どちらを観るか迷っているあなた。
お勧めは「最強のふたり」の吹替え版です。
絶対に面白い映画です!!
お勧めです。

そして時間に余裕があるあなた。
2つの映画を見比べるのもおもしろいですよ。
リメイク版も悪くない出来栄えですので。

ちなみに、フランス版のイヴォンヌはフィリップとドリスの良き理解者である屋敷の使用人のおばちゃんです。
とってもユニークで良いキャラクターしてますよ。
最強のふたり

いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ
関連商品

THE UPSIDE 最強のふたり [DVD]

新品価格
¥3,379から
(2022/1/1 21:12時点)

最強のふたり [Blu-ray]

新品価格
¥1,492から
(2022/1/1 21:13時点)

最強のふたり映画ポスター08x12inch(20x30cm)

新品価格
¥3,109から
(2022/1/1 21:14時点)

 

「キャッシュトラック」の感想・レビュー(ネタバレ有り)

キャッシュトラック
キャッシュトラック
★★★☆彡
原作 ニコラス・ブークリーフ「ブルー・レクイエム」
監督・脚本 ガイ・リッチー
配給 クロックワークス
上映時間 119分

こんにちは、しんじです。
久しぶりの更新になります。
最近は映画よりアニメの方ばかり見ている日々です。
だからアニメブログばっかり書いています。

さて、今回は2021年ジェイソン・ステイサム主演のクライムアクション「キャッシュトラック」の感想を書きますね。
監督のガイ・リッチー・・・どこかで聞いた覚えがあるんですが、思いだせませんね。
映画は2021年ですが、きちんと上映されたのですかね?
この映画ももしかしたら配信上映なのかな?
今回もジェイソン・ステイサムのアクションに期待!!
PukuPukuMarine

あらすじ 感想

〇あらすじ
現金護送という犯罪者には格好の獲物となるこの職業。
今日も強盗により2人の護送スタッフと巻き込まれた民間人犠牲となった・・・

現金護送会社にひとりの寡黙な男が新人として入ってきた。
前職はイギリスの有名警備会社にいたらしい。

あまりにも口数が少なく放たれる異様な気配は他の護送スタッフと一線を画していた。

キャッシュトラック

男は「H」(ジェイソン・ステイサム)と呼ばれた。

ある日、Hが乗った現金護送車が強盗に狙われた。

銃で脅され「現金を下ろせ!」と命令される。

だがHの手から放たれた弾丸が強盗の頭に百発百中命中する。

躊躇なく放たれる弾丸は強盗達の頭を容赦なく貫いく。

キャッシュトラック

それは他の護送スタッフも引くくらいに冷酷で冷徹だった。

最後に追い詰めた男にHが尋問する。

「黒幕は誰だ!!?」

しらばっくれる強盗の頭に容赦なく弾丸を撃ち込むH。

知らない奴はHを「英雄」とたたえる。

だが目の前で見た奴は「あいつは普通じゃない。」という。

そしてまた現金護送車が犯罪者に狙われる。

護送車からHが引きずりおろされる。

だがHがひと睨みすると強盗は目を丸くし慌てふためく。

キャッシュトラック

け、計画は中止だ。

強盗は逃げていったのだ。
その様は怯えたライオンが尻込みし逃げていくそれだった。

Hとは何者なのか?

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)キャッシュトラック(吹替版)

あらすじ 感想

〇感想
寡黙な男が凄く似合うジェイソン・ステイサム

若干最近シワが増えた感はあるけどまだまだカッコいい。

強盗をバカスカと容赦なく射殺する姿などもイカすぜ!!兄貴!!

前半はそのハードボイルドさと謎に引き込まれていきました。

ただ・・・話が進むにつれてどうも感情移入がしづらくなってしまった。

ネタバレですが、このストーリーは僕が大好きなリベンジものなんですよね。

それも息子が殺されてしまった復讐をするというね。

だけどね~・・・ジェイソン・ステイサムが演じるHも同じ穴の狢なんですよね。

僕は言いたい!
H、おまえも同じ世界に住んでるならそれは因果応報ってやつだ!」てね。

だってさ、Hは現金護送の強盗集団のリーダーなんですよね。

自分が狙う護送車の様子を偵察に来ていて、たまたま同業者が護送車を襲い始めてしまった。
その現場に息子が居合わせてしまい殺されてしまった。

それはH・・・あんたの責任だよ。

それでHは息子を殺した同業者を探すんだけどね。

ぜんぜん感情移入できなくなってしまった。

息子の仇をうってからまた闇の世界に戻っていくって、全然反省してないじゃん

この話はマフィア物であるよくある血の報復って奴ですね。

でも僕が好きな復讐モノではなかったんだよなぁ。

復讐する側は、たとえ過去に犯罪に手を染めていたとしても今は善良な人じゃなければダメなんですよ、僕の中ではね。

現在進行形の悪人同士のいざこざなんか「どうでもいい。」って感じになってしまう。

ペイ・バック」や「パーカー」などに見られる捻りや皮肉が効いたものなら大歓迎だけどね。

せめてラストは強盗のリーダーが護送スタッフを救うことになるという皮肉くらいは込めてほしかった。

あんなラストじゃ救いがないよね。

そうそう、この映画でヘタレな役で出演していたジョシュ・ハートネット

ジョシュ・ハートネット

もうちょっといい役で出してあげてほしいな。

若い頃は可愛い顔で人気を博していたけど、今はなかなかの良い年齢です。

イーサン・ハントのような当たり役を掴めば、トム・クルーズのように化けるかもしれないよ。

何か良いシリーズ映画出れないですかね?

まぁ、何だかんだうるさいこと言ってしまいましたが、この映画、僕のようなこだわりがなければ、とてもハードでカッコいい映画ですので楽しめます。

お勧めのクライムアクション映画と言っていいでしょう。

あらすじ 感想
いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ
関連商品

キャッシュトラック[Blu-ray]

新品価格
¥4,066から
(2021/12/21 19:36時点)

キャッシュトラックの映画のポスターキャンバス16×24インチ(40x60cm)

新品価格
¥5,253から
(2021/12/21 19:37時点)

やる気を起こさせるポスター ジェイソン・ステイサム  12x12inch(30x30cm)

新品価格
¥2,744から
(2021/12/21 19:39時点)

「レッド・ドーン」の感想・レビュー(ネタバレ有り)

レッド・ドーン
レッド・ドーン
★★★☆☆
監督 ダン・ブラッドリー
脚本 カール・エルスワース
配給 クロックワークス
上映時間 93分

こんにちは、しんじです。
今回は、「レッド・ドーン」の感想を書きます。
この映画は2012年に作成された戦争サバイバルアクション映画です。
主演はクリス・ヘムズワースで、この頃は彼の出世作「マイティ・ソー」上映されたばかりなこともあり、おそらくまだまだ知名度は高くはなかった時だと思います。
この映画自体がB級映画っぽいので、彼の俳優としてのステータスはそんなに高くはなかったのではないかと勝手な想像をしてしまいます。
今回はアマプラビデオで見つけての鑑賞となります。

PukuPukuMarine

あらすじ 感想

〇あらすじ
アメリカ海兵隊員のジェド・エッカート(クリス・ヘムズワース)は2週間の休暇を利用して故郷の田舎町に帰郷していた。
マット(ジョシュ・ペック)のアメフト試合を見るも、弟との会話は少なく、お互いの溝を埋めることもできないままだった。

朝、大きな振動と街からの喧騒に目が覚める。

空を見上げると空を覆うたくさんのパラシュート。

レッド・ドーン

そして轟音けたたましい戦闘機。
戦闘機が空中で追撃され目の前に落ちてくる。

レッド・ドーン

それはまるで何かで観た侵略戦争の光景であった。
海兵隊員であるジェドはいち早くこの状況を理解し、マットを車に乗せ警察官である父を探しに行く。

父を見つけ出すも警察官の職務を全うするため街に残る決意だった。

ジェドとマットは数人の街の人々と山小屋へ逃げ伸びる。

逃げ延びた人々は何が起きたかも理解できず混乱している。

TVをつけると、何が起きているのかがわかった。

アメリカは北朝鮮の急襲により制圧されたのだ。

ジェドは戦うことを決意する。
だが、他の人々にはそれを無理強いはしない。

それは過酷な選択だからだ。

この山小屋にも追手が来ると予想し森の中に身を潜ませる。

思った通り一部隊がやってきた。
市長と父・トムを人質として。

おとなしく投稿するように説得する市長。

だが、正義感強い警察官である父は言うのだ。

レッド・ドーン

正しい選択をしろ。私がどうなろうと戦うんだ!

父の頭は撃ち抜かれる。
チョウ指揮官によって。

飛び出そうとするマットを涙ながら羽交い絞めにするジェド。

レッド・ドーン

彼らの炎は静かに熱く燃えたぎる。

素人同然のこのレジスタンスに勝ち目はないかもしれない。
だが、この戦いには意味がある

戦いに奮起する者にとっての礎となるのだ。

このウルヴァリンズの名のもとに!

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)レッド・ドーン (字幕版)

新品価格
(2021/10/31 10:50時点)

あらすじ 感想

〇感想
この映画の話は、宇宙人が地球を侵略するくらいに荒唐無稽なストーリーです。
なぜかって?
それは北朝鮮が一夜のもとにアメリカを侵略するからです。

普通に考えてありえないでしょう。
だって北朝鮮に戦闘機や武器・物資を運ぶだけの輸送手段がないじゃない。
空母だってなかったですよね。

そもそも戦争に耐えうる経済力がないでしょ。

それにアメリカ全土を制圧するくらいの人員だって足りないでしょ。

そうなんですよ。
北朝鮮ならね。

ところがこの映画の本当のストーリーは「中国がアメリカを侵略した」なのです。

一気に絵空事じゃない話になります。

この映画を制作段階で中国側から抗議が入ったんです。
だから出来上がった映画に急遽追加場面や旗印を北朝鮮国旗にCG処理して手直ししたらしいんですよね。

レッド・ドーン

実際の国名をだして大胆な映画を作ったものですね。
そりゃ抗議も入るでしょう。

しかし北朝鮮ならすでに敵国表明しているから問題もないのでしょうね。
(映画ではロシアが暗躍していることも匂わせています)

レッド・ドーン

さて、ストーリーはかなり強引で乱暴です。
さきにも述べた通り荒唐無稽といってもいいでしょう。

なぜなら少年やまだまだ20代そこそこの素人が数人で、制圧部隊を相手にできるわけがない。
ジェドが海兵隊員だからってランボーのような凄腕というわけでもないのだから。

それが少しの練習で、すぐに歴戦を潜り抜けた凄腕部隊になってしまうんだから。

まぁ、しかしそこら辺に目をつぶっていけば、海外TVドラマ程には楽しめる映画になっています。
そうですね、むしろTVドラマ向けの内容と言った方がいいですね。
それの方がもっと丁寧にストーリーを描けたと思う。

個人的に戦闘の大きな転換期となる後半で海兵隊のリーダーとしてジェフリー・ディーン・モーガンが出演していたのはうれしいサプライズです。

レッド・ドーン

ジェフリー・ディーン・モーガンがいるだけで一気に映画にがでた感じになりました。

ラストはどこを終着とするのか気になり始めたときに、まさかの!!

この展開は予想していなかった。
そしてとても良い展開だったと思いました。

かなり熱い展開でしたね。

これにより今までの台詞「痛みは忘れろ」が生きてきます。

そして近い未来に弟マットが兄・ジェドが語った言葉を戦う意志のある者たちへ語るのが熱かった。

強いて言えば、その言葉を弟マットが言う場面でエンドクレジットへ行ってほしかった。
その余韻を残して終わって欲しかったですね。

荒唐無稽でありながらも魂を熱くするラストは凄く良かったですよ。
突っ込みどころ満載の映画ですが楽しめる映画です。
暇な午後に観るのには良い映画ですよ。

あらすじ 感想
いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ
関連商品

レッド・ドーン Blu-ray

新品価格
¥4,227から
(2021/10/31 10:50時点)

クリス・ヘムズワース R8キャンバスポスター 20x30inch(50x75cm)

新品価格
¥7,488から
(2021/10/31 10:53時点)

スターポスタークリスヘムズワース16×24インチ(40×60cm)

新品価格
¥5,253から
(2021/10/31 10:55時点)

クリスヘムズワースポスター12×18インチ(30×45cm)

新品価格
¥1,930から
(2021/10/31 10:56時点)

「タイムリミット 見知らぬ影」の感想・レビュー

タイムリミットタイムリミット 見知らぬ影
★★★☆☆
監督・脚本 クリスティアン・アルヴァルト
配給 ブロードウェイ
上映時間 109分

こんにちは、しんじです。
今回はドイツのサスペンススリラー「タイムリミット 見知らぬ影」の感想を書きます。
今作品はAmazonプライム動画で見つけて鑑賞しました。
あらすじがとても面白そうで、もしかしたら「フォーン・ブース」のような傑作かもしれないと期待がたかまりました。
フォーン・ブース
PukuPukuMarine

あらすじ 感想

〇あらすじ
カール・ブレントは急成長を遂げる不動産会社の開発担当。

仕事を切り上げ久しぶりに自宅に帰ったカールは、娘と息子を学校に送るため車を走らせる。
タイムリミット

どこからか携帯電話の着信音が聞こえてくる。

キャビネットを開けると見知らぬスマートフォンが鳴っていた。

電話に出ると、男が言うのだった。

おまえの車の座席に爆弾を仕掛けた。座席から立ち上がれば爆発する。警察に通報しても俺が爆発させる。金を用意しろ。

座席下を確認すると男の言う通り爆弾があった。
そして2人の子供の座席の下にもだ。

カールは男が要求する巨額な金をかき集めければならなかった。

カールが同僚オマーに相談しようとすると、オマーも同様お手口で脅迫されている最中だった。

カールがオマーに接触を試みると、オマーの車が爆発してしまう。

カールが目論んでいた金を用意する手段が立ち消えてしまった。
さらに、爆発の破片が息子の大腿部を貫いていた

息子を病院で下すことを懇願するが、男は巨額な金を要求するのみだ。

カールは不動産会社の社長に虚偽の投資話を持ち掛ける。

だが、その矢先、不審車と思われたカールの車は警察に囲まれてしまう。

息子の命、巨額な金、警察による包囲。

そんな危機的状況のなか、思いもよらぬ形で犯人が目の前に現れる。

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)タイムリミット 見知らぬ影(字幕版)

新品価格
(2021/10/30 10:16時点)

あらすじ 感想

〇感想
実に惜しい。
もっともっと面白く作れたはずだ。

まずは僕がもったいないなぁって感じたこと。

車の中の電話やメールがわかりづらい。
いったい今誰が誰に電話しているのか?

タイムリミット

誰にメールやLINEをつなげているのかがわかりづらいのです。
危機的状況を表現するため短いカットで場面を回しているために、ひとつひとつを把握する前に場面が変わってしまう。
このわかりづらさが鑑賞者にストレスとなってしまって話に入っていけない部分がある。

ミスリードが下手
警察が無能すぎるのはよくあるのだけど、まるで犯人の一味であるかのような謎の言動を警察が取り始める。

タイムリミット

これってミスリードを狙っているにはあまりにも下手すぎる。
ミスリードと言うよりも、確信をもって絶対に犯人の一味と断言できるくらい信じられない警察の言動。

ヒロインの描き方がいまひとつ
爆弾処理班の班長?の女性が唯一信じられる存在と描かれているのだが、なんでそんなに曖昧な味付けにしているのだろう。

タイムリミット

声小さいし、どこか弱腰だし。
背中のかゆいところに手が届かない感じで終始モヤモヤとした思いになってしまった。

全体的にはよくできている映画だったけど、個人的にこの3つが気になってしまった。

しかし父親カールの悲痛な演技は素晴らしかったです。

タイムリミット

ただ、ドイツ語と言うものに聞きなじみがないために、感情移入がしづらいというのもあったかもしれませんね。
やっぱり英語というものが耳に馴染んでいるというのを実感しました。

この映画をハリウッドでリメイクしたのならもっと面白い映画にしてくれると思う。
監督は・・・ジャウム・コレット=セラ
主演は・・・ロバート・ダウニーjrがいいかな。
被害者のカールは不動産業としてけっこう悪いこともしていたので、そういう部分がロバート・ダウニーjrにピッタリな気がします。

フォーン・ブース」などのジャンルが好きな人には、お勧めの映画だと思います。

あらすじ 感想
いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ
関連商品

タイムリミット 見知らぬ影 [Blu-ray]

新品価格
¥4,714から
(2021/10/30 10:19時点)

アドベンチャー系サスペンス「激流」の感想・レビュー(ネタバレ有り)

激流激流
★★★☆彡
監督 カーティス・ハンソン
脚本 デニス・オニール
配給 UIP
上映時間 112分

こんにちは、しんじです。
今回はメリル・ストリープ主演「激流」の感想を書きます。
この映画は1994年のアドベンチャー系サスペンス映画です。
今からもう28年も前の映画なんですね。
PukuPukuMarine

あらすじ 感想

あらすじ
仕事のプロジェクトで家庭サービスができない夫トム(デヴィッド・ストラザーン)

激流

そんな夫に不満を持つ妻ゲイル(メリル・ストリープ)
息子のロークは反抗心すら持っていた。

ロークの誕生日に故郷の川下りを計画するゲイル。

激流

この川は3つの川が合流するスリル溢れるラフティングスポットだ。

川下りの受付で知り合ったウェイド(ケヴィン・ベーコン)は気の良い若者でロークはウェイドに兄のような親しみを覚える。

激流

ゲイルが櫂を取り親子の川下りが始まる。

しばらく川を下っていると、先に川を下って行ったウェイドと仲間のテリーが川べりで手を振っている。
舟の中で案内人と仲たがいしてしまったというのだ。

親子水入らずの川下りにウェイドとテリーが同行することになった。

だがどことなく白々しく時たま見せるウェイドの怪しい眼差しにトムは不信感を抱いていた。
激流

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)激流 (吹替版)

新品価格
(2021/10/10 19:57時点)

あらすじ 感想

感想
激流」のタイトルのわりになかなか迫力のある映像がでないこの映画。

そのためゲイルが川の危険度をどんなに口で説明しても今ひとつピンとこない

だが、映画の終盤にでてくるド迫力の川は、「激流」というタイトルを見事に回収していました。

とくにボートに対して水しぶきを上げる激流がどれほどの大きさなのかわかる場面ではその迫力に圧倒される。

激流

この映画はまさに映画館で見てこそ楽しめる映画だと思いました。

ただ、この映画にはかなりイライラポイントが散りばめられていて、このイライラを楽しめるか、楽しめないかで評価が変わりそうです。

僕は後者です。
もうね、イライラポイントを極力なくしてほしいと願う、そんな映画ファンなんです、僕は。

まず、この時代の映画によくある家族サービスができない夫はダメ夫設定
当時は何と無しにこの設定を受け入れて映画を観ていましたが、今、観ると妻の身勝手さの方が鼻につく
さらにそれに同調する子供。

お父さん、かわいそうでしょ!

そんな冷遇されるトムは仕方なしにカバンに書類を詰めてしっかり息子の誕生日バカンスに参加してくれる。

激流

偉い!!

それなのになぜかまだ不遜な態度をとる妻
なにやらカバンに書類を詰め込んでこちらで仕事するのが不満らしい。
それって褒めてやるポイントだと思うんだけどなぁ。
そんなに忙しいのにそれでも参加してくれた亭主を少しは敬いなさいよ

さらには息子ロークをしっかり注意すれば、「おまえなんか嫌いだ、父親ヅラするな!」だって。

激流

もうイライラするわ!この息子。
お尻ぺんぺんしてもいいレベルです。

この映画「夫・父」として努力するトムが本当に偉いのだ。
そしてどんなに冷遇されても妻と息子を助けるヒーローであろうとする涙ぐましいストーリーなのです。

このイライラポイントはきっとトムの株を上げるための設定だったのでしょうね。
そう信じよう。

でも、なんか最近の映画はこういうイライラポイントをあまり作らなくなったように感じますね。
なぜだかこの映画の家族設定に改めて時代を感じてしまいましたもの

あと個人的にこの映画で評価を下げているのがメリル・ストリープかな。
この女優さんはいくつもの賞をとる名女優さんなのですが、どうも色気というものを感じないのですよね。

川で水浴びをするサービスシーンもあるのですが、ぜんっぜんサービスになっていない

できればニコール・キッドマンあたりの美女だったらもっとよかったのに。

それに対して悪役のケヴィン・ベーコンはまだまだ若気の至りがありそうなイキの良い頃合いで、キャストとしてバッチリでした。

テリー役のジョン・C・ライリーも小悪党な感じが良かったです。

激流

ローク役のジョゼフ・マゼロはこの頃の映画にはよく子役として出ていて、ジェラシック・パークの男の子と言えば一番ピンとくるかもしれませんね。

激流ジュラシックパーク

そして現在大人になった彼は、実は「ボヘミアン・ラプソディ」でクイーンのジョン・ディーコンを演じています。

ボヘミアン・ラプソディボヘミアン・ラプソディ

この映画での彼はジョン・ディーコンのたたずまいそっくりでした。

そうそう、忘れてはならない途中で撃たれて川に流されたかわいそうな監視員。

激流

彼はベンジャミン・ブラットです。
彼は若いころからこんな役ばっかりでしたよね。
今はなかなか渋さも兼ね備えている俳優さんなのでもっと映画で活躍してほしいですね。

川の大激流は迫力あるので大画面モニターがある人にはお勧めの一本です。

あらすじ 感想
いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ
関連商品

激流 [Blu-ray]

新品価格
¥980から
(2021/10/10 19:59時点)

ポスター A4 激流 (1995) 光沢プリント

新品価格
¥950から
(2021/10/10 20:00時点)

ジュラシック・パーク ブルーレイ コンプリートボックス(初回生産限定) [Blu-ray]

新品価格
¥6,350から
(2021/10/10 20:01時点)

【Amazon.co.jp限定】ボヘミアン・ラプソディ 2枚組ブルーレイ&DVD (特典映像ディスク&オリジナルTシャツ付き)[Blu-ray]

新品価格
¥3,674から
(2021/10/10 20:01時点)