「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」の感想・レビュー(ネタばれ有り)

インデペンデンス・デイ:リサージェンス

English🇬🇧

インデペンデンス・デイ:リサージェンスインデペンデンス・デイ:リサージェンス
★★★☆彡
監督 ローランド・エメリッヒ
脚本 ニコラス・ライト
配給 20世紀フォックス
上映時間 120分

こんにちは、しんじです🤣
今回はローランドエメリッヒ監督の「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」を書きますね。
この映画は1996年に公開された「インデペンデンス・デイ」の続編です。
インデペンデンス・デイ:リサージェンス

「インデペンデンス・デイ」といえばウィル・スミスをハリウッドスターにした作品としても知られていますよね。
そのウィル・スミスは、残念ながらこの作品に出演していません。
噂だとギャラ💰が突拍子もなく高いためと言われています。
でも、僕はジェフ・ゴールドブラムが好きなので彼が出ていればOKです。
公開当時、相当な酷評💩をたたきつけられた映画がどんなものか楽しみです。PukuPukuMarine

あらすじ 感想

👽あらすじ

1996年、人類はひとつになりエイリアンの侵略から地球を守った。
インデペンデンス・デイ:リサージェンス
あれから20年が過ぎた現在、墜落した宇宙船から人類は新たなテクノロジーを恩恵を受け、軍事、宇宙開発とも進化した。

インデペンデンス・デイ:リサージェンス

ある時、墜落した宇宙船の電源が付き、宇宙船の中からSOS信号が発信された。

インデペンデンス・デイ:リサージェンス

月にある宇宙ステーションに謎の球体の宇宙船があらわれる。
人類の攻撃は宇宙船を撃破し、中から直径3mほどの謎の白い球体を確保する。

だが、間もなく奴らが現れた。

インデペンデンス・デイ:リサージェンス

母線は20年前の宇宙船とは比べ物にならないくらい大きい。
なんと北半球を覆てしまうくらい大きい!

その船が地球に着陸。

奴らの狙いは地球のコア
エイリアンにより地球のコアへの掘削作業がはじまる。
掘削作業がコアまで達すれば地球の磁場は崩れ、重力が狂い、大気は宇宙に放出

人類は絶滅してしまう。

人類はそのとてつもない宇宙船、圧倒的な力を再び覆し、地球を守ることができるのか?

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)インデペンデンス・デイ:リサージェンス (字幕版)

新品価格
(2021/2/23 13:42時点)

あらすじ 感想

👽感想

「一気に観ること」ができました😄
これってとても大切なことですよね☝✨

つまり最後まで退屈することなく見れたって事です。

凄い酷評💩を受けていましたが、言われるほどでもなかったですよ😄

まず、SF映画に緻密なストーリーを期待するのはやめましょう。

そんな馬鹿なことがあるか!」的なことがあるのは当たり前と思いましょう。

だってさ、第1作のラストだってハチャメチャだったでしょ。
地球のコンピューターを宇宙船につなげてコンピューターウィルスを流すなんてバカげてるし

今作は第1作目よりも巨大な宇宙船が来たわりには、全体として地球の被害があまり描かれていませんでした。
その為か、エイリアン達をあっさりやっつけちゃった印象があります。

でも、僕はしつこいくらいの戦いよりもこれくらいのほうが丁度よかったかな。

今回、エイリアンの攻撃は重力を使った攻撃です。

インデペンデンス・デイ:リサージェンス

母船により重力を操ることができる宇宙船は一回地球上の物を空に引っ張り上げて落とす!
こんな攻撃をしていました(けっこう地味化も・・・)

そして止めとして地球のコアを掘削し生物の絶滅☠と莫大なエネルギー採掘を両得するということでした。

今回のエイリアンはまるで蜂🐝とか蟻🐜の群れですね。
中心に女王がいて他は働き蜂のようなもの。

ですから女王を殺せば、この部隊は崩壊するということです☝

命令系統もいなくなるので地球への攻撃もストップする。(ものすごくシンプル

その割には女王のガードがすごく甘い🤔

インデペンデンス・デイ:リサージェンス

母船に爆弾を積み込むのも簡単だし、あっさり木っ端みじんに爆破できるし、最後には女王自ら母船から出てくるし・・・

そんなに簡単に姿さらすなんてやさしすぎる。

たった2つの攻撃機で女王を葬ることもできました。

たぶん、酷評💩はこの辺の緻密さがないストーリー展開に不満を抱いたのだと思います。

そもそも、女王がもっと安全な場所にいれば、コアの掘削作業なんて数時間で終わり、勝手に人類は絶滅☠していたはず。

それと、今回の女王エイリアンの姿に失笑😉した人もいたのかもしれませんね。ととにかく無駄に馬鹿でかい!

インデペンデンス・デイ:リサージェンス

もう怪獣のレベルですから。
僕は途中からイエーガ(パシフィックリム)が登場するかもと思ってしまいました💦
インデペンデンス・デイ:リサージェンス

でもそれもこれも含めて映像的に十分楽しめた🤗のであまり不満はありません。

やっぱりSF映画は観る前にハードルを下げることが重要ですね

なんかこの先「インデペンデンス・デイ」は宇宙間戦争ものになるんでしょうかね。
それを示唆するような内容でしたよね。
Lastの終わり方もそんな感じです。
インデペンデンス・デイ:リサージェンス

追記❗❗
前作も含めてこの手の映画で馴染めない部分がひとつあります☝
これはアメリカ人が言葉で魂を奮い立たせる事を重要と考えているからだと思います。
「この戦いによって人類は大きな一歩を歩み始め、その誇りと・・・」

僕はこれがどうしても馴染めない。。😨
このスピーチ場面が出るとちょっと冷めちゃうのですよ。

だって映画を通して言おうとしているメッセージをその数分のスピーチで説明しちゃうんだもん📢

その部分は映画を観た人の心に委ねてほしい💝

インデペンデンス・デイ:リサージェンス

でも、これって歴史、文化の違いだから、欧米の映画には多いですよね。
欧米人はそこが感動ポイントなのかもしれませんね

わかってるんですけど🤨。

世間の評判程悪い映画ではありませんでした。
シリーズ通してみたい人にはお勧めの映画ですよ。

あらすじ 感想
いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ
関連商品

【Amazon.co.jp限定】インデペンデンス・デイ:リサージェンス 3D&2D ブルーレイセット スチールブック仕様 (オリジナルポストカードセット付き) [Blu-ray]

新品価格
¥2,958から
(2021/2/23 13:43時点)

【映画パンフレット】インデペンデンス・デイ:リサージェンス

新品価格
¥950から
(2021/2/23 13:44時点)

インデペンデンスデイリサージェンスの映画ポスターキャンバス50x70cmフレームなし

新品価格
¥2,713から
(2021/2/23 13:44時点)

アート&メイキング・オブ・インデペンデンス・デイ:リサージェンス

新品価格
¥3,960から
(2021/2/23 13:47時点)

Review of movie

Hello
This is Shinji🤗

Outline of this article
✨Important things for “enjoying SF movies”✨
☝I do not expect much for the story
☝I also accept “ridiculous things”


Good point
I think that this movie was not a “bad movie” enough to be “criticized”🤗
I enjoyed watching movies without bored till the end🧐
The fight with the alien was just fine🕗


Bad point
Characters are not utilized in movies
“Queen” is too big
インデペンデンス・デイ:リサージェンス

I felt “President’s speech” explained in “Movie message”.
Therefore, the “fun of movies” will decrease.↘↘↘
I think that it is a feeling of incompatibility due to the difference between “Western culture and history” and “Japanese history and culture”🤔


投稿者: emo-shinji

東京中野区でPukuPukuMarinというDiving serviceをしています。 PADIのMasterScubaDiverTrainerというインストラクターです。 EFRの救急救命のインストラクターでもあります。 ずーっと伊豆を中心に潜っています。初島と西伊豆の黄金崎を得意としています。ダイビングと映画で満足です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です