Amazonプライムオリジナル映画「ザ・レポート」の感想・レビュー(ネタばれあり)

ザ・レポート

English🇬🇧

ザ・レポートザ・レポート
★★★★★
監督・脚本・製作 スコット・Z・バーンズ
配給 アマゾン・スタジオズ
配信 Amazonプライムビデオ
時間 120分

こんにちは、しんじです。

今日は珍しくAmazonプライムのオリジナル映画の感想を書きます。

ザ・レポート

ザ・レポート

なぜ黒塗りに?

これは映画をご覧になれば知ることとなります。

最近は「THE BOYS」といい、なかなか面白いオリジナル作品を配信するAmazonプライムに期待しての視聴となりました。

内容はゴリゴリの社会派サスペンスドラマです。

覚悟してみましょう

ちなみに僕はグッスリ昼寝をした後に観ましたよ

THE BOYS(Amzonプライムビデオ)

ザ・レポート

あらすじ 感想

📑あらすじ

ダン・ジョーンズ(アダム・ドライヴァー)は9・11後、国家安全保障に携わる仕事がしたくマクドノー上院議員のドアをたたく。

マクドノーはFBIやCIAで働き経験を積むことをアドバイスする。

FBIで経験を積んだ彼はファインスタイン上院議員(アネット・ベニング)のもとで「CIAが保管するアルカイダに関する尋問テープが破棄されたこと」についての調査をすることとなる。

ダンは共和党・民主党議員への調査報告しながらCIAの施設にて限られた情報をもとに調査を進める。

ザ・レポート

しかしその壁は厚くCIA局員との接触を禁じられた彼ら調査スタッフはテロ容疑者の拘留記録と局員のメール情報から調査を始めるほかなかった。

そしてCIAが独自に科学的に確立したテロ容疑者尋問プログラム「EIT」の存在が明るみになった。

ザ・レポート

この倫理を無視した3Dをもとにした尋問がなぜ合法としたの?その成果は?

そこにはテロ対策への暴走した組織の実態があった。

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)ザ・レポート

あらすじ 感想

📑感想
①アメリカの政府組織が良くわからない。
②実際の人物の名が出るがよくわからない。

そんな私でもがっつりと面白さにはまりました

この映画は事実をもとにしているため、それこそ「24」のような派手な展開はありません。
ザ・レポート

地道に地道に調査を重ねるダン(アダム・ドライヴァー)がいて、そのボスであるファインスタイン上院議員(アネット・ベニング)がいる。
そしてCIAからの妨害と内部告発。
窮地に立たされるダン。

この単純な構図がとてもわかりやすい映画となっています。

たぶん、30代以上であれば、一時、アメリカによるテロ容疑者が拘留中にひどい虐待を受けていたというニュースを見た記憶があると思います。

そう、この映画はまさにその事実をどのように政府組織が認めた過程を、ダンの地道な調査を辿りながら語っているのです。

似たような題材では「ゼロ・ダーク・サーティ」がありますが、僕も観たはずなんですが、さっぱり記憶に残っていない。

好みとしては今回の「ザ・レポート」の方が好きです。ザ・レポート

この映画の監督・脚本・製作はスコット・Z・バーンズ。
過去作には「不都合な真実」や「コンテイジョン」などの社会派な映画を撮っていて、この手の映画には手腕を発揮する人のようです。

ザ・レポート ザ・レポート

政府組織、過去、現在を行き来する映画はヘボ監督

だとよくわからない映画になってしまいます。

そこをすっきりとした形で映画とし、しかも面白い!

スコット・Z・バーンズ監督は素晴らしいと思います

そしてこの映画のキャストもよかった。

ダン役のアダム・ドライヴァーはまさに適役です。

ザ・レポート

一見地味な彼が地道に調査する姿は日々がんばるサラリーマンにも共感を得るのではないでしょうか?

特に「倍返しだ!」の「半沢直樹」とか好きな人にはこの映画はばっちりハマりそう。

しかし長年の調査からヒートアップした彼が調査員から外されてしまうのではないか?

個人的にはそこが一番ハラハラしました

ザ・レポート

そしてファインスタイン上院議員役のアネット・ベニング。

ザ・レポート

実は「心の旅」や「グリフターズ」の頃の彼女に「僕の心は萌え萌えキュンだおー」でした🧡

そのころの若いアネット・ベニングはいないけど、久しぶりに映画で観れたことはうれしかった

歳は取ったけど、確かに彼女は今も綺麗な人ですね。

今回は凛とした正義感のある役でした。

けど、そんな正義感のあるファインスタイン上院議員の力の限界をダンに指摘された場面は凄く良かったですよね。

ザ・レポート

え、それだけですか?

ダンの長年、血を吐くような調査結果をもとにファインスタイン上院議員がCIAにバシッと決めるかと思いきや、あっさりとあしらわれてしまう。

これはファインスタイン上院議員にとっても辛いひと場面でしたよね。

こういうシーンがあるからこそ、映画はおもしろいんですよね。

誰もがヒーローのようにバシッと活躍してたら真実味がないですもんね。

そしてダンが記者と車で密会していた場面。

ザ・レポート

渡すのか、渡さないのか。

これがフィクションの三流ドラマなら渡してしまったかもしれない。

でも、ここに思いとどまったダンのプライドを感じてしまった。

凄く良かったです。

しかし、調査委員への資料提出を渋るCIAの事情もわからないこよもなかった。

資料が明るみになれば、世界に潜むエージェントを危険にさらしかねない。

また局員の士気にも影響が出る。

まさに、それはそうだなって思います。

ザ・レポート

ただ、それを口実に何でもかんでも黒塗りしちゃいかんだろう💥

これが題名を黒塗りしている理由ですね

今回は映画の初めから終わりにまで良い立ち位置、いわゆる「おいしい役どころ」がデニス・マクドノー上院議員でしたね。

最後はオバマ政権の大統領首席補佐官でしたね。

ザ・レポート

彼の目には今回の顛末がどのように映ったのでしょうね。

監督はこの議員にかなり好感を抱いているようですね。

さて、さて、立ち位置変われば見方も変わる

社会派サスペンスドラマ味わってみてはどうでしょう。

なかなか骨太だけど時間があっという間に過ぎるくらいハマりますよ

そうそう、Amazonプライムの感想でこんな映画を使ってまで日本の政権批判を言う人がいたのには呆れてしまった。

つまりは法の解釈の場面のことなのでしょうね。

ザ・レポート

純粋に映画を楽しめばいいのに・・・

あらすじ 感想
いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ
関連商品

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)ザ・レポート

直輸入、小ポスター、米国版「ザ・レポート」アダム・ドライバー

新品価格
¥1,600から
(2021/2/17 05:58時点)

Review of movies

Hello.

This is shinji.

This time I wrote a review of the Amazon Prime original movie “THE  REPORT”.

The director of this movie is “Scott Z. Burns”.

A director who is good at social suspense such as “An Inconvenient Truth” and “Contagion“.

His work this time was also wonderful.

The movie is very easy to understand and it is a spectacular movie.

A cross-examination program conducted by CAI over justice.

I can’t imagine how Americans feel about this.

This is because there are various opinions from different perspectives.

However, I simply found this movie very interesting.

It was a great movie for a social suspense movie.

The rating is higher than “Zero Dark Thirty“.

ザ・レポート

“Adam Driver” was a great performance.

I was able to sympathize with the fact that he is a little sober and is doing a steady investigation.

ザ・レポート

“Annette Bening” is still beautiful.

She was very cute when she was young when she appeared in “The Grifters” and “Regarding Henry“.

I was in love.

I look forward to Amazon Prime original movies that deliver such wonderful movies.

投稿者: emo-shinji

東京中野区でPukuPukuMarinというDiving serviceをしています。 PADIのMasterScubaDiverTrainerというインストラクターです。 EFRの救急救命のインストラクターでもあります。 ずーっと伊豆を中心に潜っています。初島と西伊豆の黄金崎を得意としています。ダイビングと映画で満足です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。