SFサスペンス「(r)adius ラディウス」の感想・レビュー(ネタばれ有り)

(r)adius ラディウス

English🇬🇧
(r)adius ラディウス

(r)adius ラディウス
★★★☆彡
監督・脚本 カロリーヌ・ラブレシュ
製作国 カナダ
DVD アメイジングD.C.
上映時間 93分

こんにちは、しんじです。

今回はAmazonプライムからSFサスペンス映画「ラディウス-(r)adius」の感想を書きます。

この映画は2017年のカナダ映画で、あまり知られていない映画のようです。

出演者も知らない俳優さんでした。

半径15mの人々が即死するという謎に満ちたストーリーのようです。

PukuPukuMarine

あらすじ 感想

あらすじ

リアムは気が付く。

どうやら事故で気を失ったようだ。

まずは助けを求め道路にでる。

彼の助けに応じウインカーを点滅させた車がこちらに向かってきた。

だが、その車は彼を通り抜け道路わきの草むらに突っ込む。

その車をのぞき込むと運転していた女性の瞳は白く濁り死んでいた

(r)adius ラディウス

彼は携帯電話で警察に助けを求める。

だが、自分の名前が思い出せない。

彼は道を歩き近くのレストランに助けを求める。

店内に入ると客、店員全員が死んでいた。

(r)adius ラディウス

それも、さっきまで生きていたようだ。

有毒ガスか?

彼は布で口をふさぐ。

彼の真上から鳥が死んで落ちてくる。

やがて彼はある推測をする。

止まり木で鳴くカラス。

彼は少しずつ一歩一歩近づく。

そしてある距離に一歩踏み込んだ時、ポトリとカラスが死んだ。

(r)adius ラディウス

その距離約15m。

彼は自宅の倉庫に閉じこもり人が近づかないように息をひそめる。

その晩、一人の女性が家を訪ねてきた。

物音に気が付き彼女は倉庫に近づく。

近づくな。

その警告も空しく、彼女は彼に近づいた。

(r)adius ラディウス

だが死なない。

彼女も記憶をなくしていた

彼女は彼と一緒に車に乗って行動していたことを覚えていた。

自分はいったい誰なのか?

リアムは自分の記憶をたどるため、そして彼女の身元を調べるために行動を共にする。

だが、ある時、2人はひとつの現象を知る。

彼は15m以内に近づく者の命を奪ってしまう

だが彼女が15m以内にいるときは例外なのだ。

彼女は彼にとっての安全装置のような存在だった。

彼は一連の死亡事故の容疑者となり警察に追われることとなる。

彼が警察に取り押さえられ、彼女と引き離されたとき、またも警察官と多くの野次馬の人々の命が失われていく。

(r)adius ラディウス

多くの命を奪ってしまうことに苦悩するリアム

彼女はそんな彼を放っておくことができなかった。

2人は人里離れた湖のほとりの小屋へ逃げる。

そこは彼の所有するくつろぎの小屋だ。

そこで過ごす2人だったが、記憶と記録衝撃の事実を突きつけた。

(r)adius ラディウス

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)(r)adius ラディウス(字幕版)

新品価格
(2021/2/19 18:59時点)

あらすじ 感想

感想

この設定なかなか面白いです。

発想が素晴らしいですね

ひとりが命を奪い、ひとりが安全装置。

これならいくらでも話を膨らませることができます。

アイデアが勝利した映画です

2人がいつでも一緒にいなければならない為に適当な嘘をついていつでもべったり。

「どれだけ一緒に居たいんだよ。」

って周りには呆れられそうですよね

また手違いでエレベーターに乗り遅れたジェーン

15mより離れれば、エレベーター内の人が死んでしまう。

必死で階段を駆け下りる。

または警察に取り押さえられ引き離さエル2人。

いろいろな場面でハラハラさせられるこの設定は最強クラスです

ただ、話の中盤より記憶探しと現象の解明のバランス良いベクトルが、記憶探しの方にグイーンと引っ張られていきます。

そしてこの不可思議な現象の解明のベクトルはいつしか無くなってしまいます。

2人がこの事実だけを受け入れてしまったのです・・・

そしてそのまま衝撃の事実からラストへと一気にストーリーが収束してしまう。

この現象の原因と理由は?

宇宙プラズマのようなものに打たれただけで片づけちゃうの?

ここに凄くモヤモヤした人が多いのではないでしょうか?

ラストは彼女の命を助けるため、多くの人々を死なせないための決断を彼はするのです。

これによって話は綺麗にまとまったのですが、やっぱりもう少し現象解明のストーリーを少し広げてほしかったような気もします。

でも、変に宗教色を付けられて「ノウイング」のパターンもあるし・・・やっぱりこれでよかったのかな?

(r)adius ラディウス

すこし現象の解明が気になりますが、最後の衝撃の事実は意外だったので、僕はこの映画は失敗したとは思いません。

現象にまつわる2人の設定が面白かったのでかなり楽しめる映画でした

というわけで「知られない面白映画」というジャンルがあるとすれば、お勧めの1本だと思います。

どうぞ試しに観てみてください。

もしよければ観終わった感想などコメントに残してくださいね。

あらすじ 感想
いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ
関連商品

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)(r)adius ラディウス(字幕版)

新品価格
(2021/2/19 18:59時点)

(r)adius/ラディウス [DVD]

新品価格
¥3,453から
(2021/2/19 19:00時点)

Review of movies

Hello.

This is shinji.

This time, I will write the impression of the science fiction suspense movie “(r) adius” released in 2017.

I don’t know the actors who appear in this movie.

I didn’t know this movie either.

The movie I found on Amazon Prime Video.

However, it was a very enjoyable movie.

I think ideas are a good example of making a movie interesting.

Summary of this article


Good point

Setting the protagonist

He kills people and she is a safety device.

This setting makes the story interesting.

I think the idea is great.


Bad point

The story has converged well.

However, the mystery of the phenomenon has not been clarified.

It is a movie that has pros and cons for this point.

I didn’t care much.


It’s a very interesting movie if the storyline is good.

However, when it comes to religious movies, it becomes a bad piece like “Knowing.”

(r)adius ラディウス

I think it was good that “mystery remains a mystery”.

投稿者: emo-shinji

東京中野区でPukuPukuMarinというDiving serviceをしています。 PADIのMasterScubaDiverTrainerというインストラクターです。 EFRの救急救命のインストラクターでもあります。 ずーっと伊豆を中心に潜っています。初島と西伊豆の黄金崎を得意としています。ダイビングと映画で満足です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です