「ウォーム・ボディーズ」の感想・レビュー(ネタばれあり)

ウォーム・ボディーズ

English🇬🇧ウォーム・ボディーズウォーム・ボディーズ 
★☆彡☆☆☆
監督・脚本 ジョナサン・レヴィン
配給 サミット・エンタテインメント
DVD KADOKAWA/角川書店
上映時間 97分

こんにちは、しんじです。

今回は「ウォーム・ボディーズ」という映画の感想を書きます。

この映画の存在は数年前から知っていました。

ゾンビが人間に恋をするという今までにないコンセプトの映画で興味はありましたが、なかなか手が出ませんでした。

で、今回観させていただきました。

主演はX-MENシリーズのビースト役でお馴染みになったニコラス・ホルトが少し若いころです。

X-MEN

PukuPukuMarine

あらすじ 感想

ストーリー

空港はゾンビの吹き溜まり。

そこに赤いパーカーを着た青年ゾンビがいた。

ウォーム・ボディーズ

彼はなぜゾンビになったのか、自分の名前すらも思い出せなかったが、うすぼんやりと人間の時の記憶を持っていた。

同時に意味もなく彷徨う自分を憂いていた。

ゾンビ化が進むと生前の記憶はなくなり完全に食欲のみを欲し、自分の体までも食べ始めてしまう。

その容姿から「ガイコツ」と呼ばれている。

ウォーム・ボディーズ

彼は自分の行く末に嘆いていた

ウォーム・ボディーズ

ある日、ゾンビ仲間と空腹を満たすため街にでていくと、物資を調達するために遠征していた若い調達隊と遭遇。

若者たちはゾンビに襲われ食べらはじめる。

もちろん赤いパーカーの彼も若い男性を食らい、大好物の脳を食べていた。

ウォーム・ボディーズ

脳を食べるとゾンビはその脳の記憶を追随することができる。

至福のひとときだ。

だが今まさに襲われそうな調達隊の「ジュリー」を見ると彼はジュリーの身を守った。

ウォーム・ボディーズ

彼が食べた男性はジュリーの恋人だったのだ。

彼のわずかに残る感情に脳の記憶が重なりジュリーに恋心を抱き始めた。

彼はジュリーを空港にある自分の住処に連れていき、自分の感情に戸惑いながらも忘れていたを取り戻していく。

彼はジュリーから「R」と呼ばれたが、それを悪くは思わなかった。

Rは嘘をつきながらも彼女を住処に半幽閉していた。

他のゾンビよりも人間の頃の記憶が強かったRの住処には多くのレコードコレクションがあり人間臭さを残している。

ウォーム・ボディーズ

数日間過ごすとジュリーは人間の頃のRに興味を持ち始める。

Rも次第に人間の言葉を思い出していく。

ある日、ジュリーを人間の街へ送り届ける旅の途中でRは自分が恋人を食べたゾンビだと告げる。

ジュリーは「薄々わかっていたが勘違いであってほしかった。」と告げる。

その晩、Rの元から立ち去ってしまう。

人間の街に戻ったジュリーだが、Rのことが気になって仕方がない。

一方、Rは「眠ることはない」「決して夢を見ない」というゾンビの法則を打ち破りジュリーの夢を見ていた。

ジュリーにもう一度会いたいと思いながら雨に打たれるR

ウォーム・ボディーズ

寒い?俺は寒さを感じているのか?

Rは人間の感情感覚を取り戻しつつあった。

Rは見つかれば殺されてしまう危険を承知で人間の街に行くことを決意する。

だがそれを快く思わないガイコツ達がいた。

ウォーム・ボディーズ

人間の街を壊滅させRとジュリーを狙っていた。

あらすじ 感想

感想

はい。

Rは「ロミオ」

ジュリーは「ジュリエット

そうです。

これはロミオとジュリエット風ロマンチックホラー映画です。

コンセプトは悪くなかった。

でも、僕はもうちょっと切ないストーリーがよかったなぁ。

観始めた時もそれを期待していたのが悪かったのかな?🤔

この映画に期待していたのが「シザーハンズ」の感動だったんですよね。

シザーハンズ

それとちょっと話の持って行き方が悪いよね。

ジュリーの恋人を殺して、脳を食べて、ジュリーに恋をするってさ。

ウォーム・ボディーズ

なんかちょっと気持ち悪さが残るんですよね🤢

話が進んでもその気持ち悪さがモゾモゾするのですよ。

そしてジュリーもそんなRを受け入れちゃうなんて、それもちょっと気持ち悪い

それだったら、殺したのは他のゾンビで彼氏の脳をたまたま食べてしまったくらいにしておけば、まだよかったのにね。

あとRとジュリーの恋を目の当たりにして感情を揺さぶられた「おっちゃんゾンビ」。

ウォーム・ボディーズ

R以外に変化したゾンビは彼だけでよかったと思う。

あんなに人間化するなんてちょっと話が乱暴すぎる💪💨

ゾンビRのニコラス・ホルトはとてもキレイな顔立ちでよかった✨

ニコラス・ホルト

それだけにせつない役柄だったら涙しただろうに・・・もったいない😖

ジュリー役はテリーサ・パーマーです。

テリーサ・パーマー

狙ったわけではないのですが、偶然にも前回の「呪怨パンデミック」の女子高生役ででていましたよね。

あまり興味ないのでそれだけですが(笑)
呪怨パンデミック呪怨パンデミック

前回、「ホラー映画はハードルを下げて観るべき」と語っていたのに、今回はロマンチックホラーということで自らの鉄則を破ってしまった・・・😭

ということで★☆彡になってしまいました。

でも世間一般では4つくらいついているので、みなさんも是非観てみてください。

楽しめる映画にはなっていると思います🤗

決して「観るのや~めた。」とはなりませんでしたし👍

そういうことなのでお勧め映画には変わりありません、どうぞ☕

あらすじ 感想
僕の映画感想、他のタイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ
関連商品

ウォーム・ボディーズBlu-ray

新品価格
¥1,400から
(2021/2/11 16:38時点)

暖かいボディゾンビ映画ポスター24x 36インチ

新品価格
¥16,989から
(2021/2/11 16:38時点)

Review of movies
Hello.
This is shinji.😊
This time is a rare zombie movie.
I wrote a review of “Warm Bodies” where zombies and humans fall in love.
I like the concept of this movie.🤟
“Nicholas Holt” starring.
He appears in the movie “X-MEN” as Beast.
X-MEN

🖊Summary of this article


Good point
Movie concept.
Nicholas Holt is a beautiful face.
ニコラス・ホルト
Overall a fun movie.😊😊😊


Bad point
Movie script


Don’t expect this movie to have a “sorrowful love” like “Edward Scissorhands”.
シザーハンズ

I expected it.😵
Therefore, the evaluation has become “★ ☆ 彡”.
I think you should expect a refreshing youth movie.🍀🍀🍀
This movie is not a bad movie.🤟🤟🤟

投稿者: emo-shinji

東京中野区でPukuPukuMarinというDiving serviceをしています。 PADIのMasterScubaDiverTrainerというインストラクターです。 EFRの救急救命のインストラクターでもあります。 ずーっと伊豆を中心に潜っています。初島と西伊豆の黄金崎を得意としています。ダイビングと映画で満足です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です