SF映画「エリジウム」の感想・レビュー(ネタばれあり)

エリジウム

エリジウムエリジウム
★★☆☆☆
監督・脚本 ニール・ブロムカンプ
配給 ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
DVD ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
上映時間 109分

こんにちは、しんじです。

おひさしぶりです。

今現在、尿管結石を患っていて、時々くる激しい痛みに心身とも疲弊してます

何かすぐに病気を治せる方法があれば・・・

今回はマットデイモンが主演するSFアクション映画「エリジウム」の感想です。

監督は「第9地区」「チャッピー」を手掛けたニール・ブロムカンプです。

エリジウム エリジウム

PukuPukuMarine

あらすじ 感想

🤖あらすじ

西暦2154年、地球は人口の激増に伴う環境汚染に侵されていた。

人類は地球の軌道中にスペースコロニー「エリジウム」を作った。

だが、そこは一部の富裕層のみが人生を謳歌できる場所だった。

貧しい人々は空に浮かぶエリジウムを羨望のまなざしで見上げていた。

エリジウム

保護観察下のマックス(マット・デイモン)はある日勤め先の工場で大量の放射線を浴びる事故にあってしまう。

エリジウム

ひと瓶の薬とともに工場をつまみ出された。

DNAに損傷を負ったマックスに残された命はおよそ5日

自分の体を治すためには、エリジウムにある医療用ポッドを使うしかない。

マックスは闇商人スパイダーにエリジウムへの不法入国を強要する。

スパイダーは崖っぷちマックスの足元を見てエリジウム市民の莫大な資産を盗み取ることを条件に約束をする。

エリジウム

標的は今現在地球にいるアーマダイン社社長のカーライルだ。

彼の脳にある全ての情報をマックスの脳に移し替えるのだ。

エリジウムの工作員の妨害に会いながらも命からがら作戦を成功させたマックス。

だが、その情報には社会構図を全てひっくり返してしまうような途轍もない情報が隠されていた。

エリジウム

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)エリジウム (字幕版)

新品価格
(2021/2/17 05:45時点)

あらすじ 感想

🤖感想

どこかで見たことある設定だな~。と思った人もいたはず。

そう「銃夢(ガンム)/本城ゆきと」です。

エリジウム

ニール・ブロムカンプは99.99%銃夢(ガンム)」を読んでいたと僕は思う。

そしてその設定を拝借している。

ザレムザレム

まぁ、それが良いか悪いかは別として、このエリジウムという映画、いささか華がない

エリジウム

まずは個人的にマット・デイモンって少し地味。

これは別にマット・デイモンが俳優としてダメということではなく、どこか華やかさがないのです。

様々なアクション映画にでているだけあって体は鍛えているが、力強さを感じない。

どちらかというと知能を生かした役のほうが似合いそう。

そのマット・デイモン演じるマックスに強化骨格を取り付けるのだが、ちょっと強引すぎるでしょ。

放射線を浴びてヨレヨレになっているマックスの骨に直接強化骨格をボルト止め。

エリジウム

すでにDNAが損傷し体が崩壊するのみなのにそれやったら死ぬだけじゃない?

さらに体に刻んだ市民パス。

「DNAと連結するぜ!」

ってそのDNA大丈夫??

工作員との戦いもなんか華がないのです。

「第9地区」もそうですが監督はゴミ瓦礫の世界観が好きなんでしょうか?

エリジウム

その中で行われる戦いは泥臭くて、生臭い。

たしかに派手な爆発はするけどSF映画というには華がないんだよなぁ。

さらに臨場感を出そうと手持ちカメラでブレブレの映像に短いスパンのショット場面。

すごく観づらい

エリジウムに舞台が移ってもスパイダー達も簡単に上陸を許してしまうくらい防御がゆるゆる。

主要人物であるデラコート防衛庁長官は喚くだけであっさり退場しちゃうしさ。

エリジウム

これってジョディ・フォスターの無駄遣いだよね。

ストーリーはマックスの自己犠牲のもとエリジウムシステムが初期化し再起動するんだけど、これで解決するとは思えないんだ。

統治者が誰になるかが重要だと思うんだよ

たぶん、政治家や役人はそこにそのままいるわけだから、何も変わらないのではないのかな?

そういうところでの詰めも甘い映画ですよね。

あと、何となくテロ活動を少し肯定している感じがします。

シスターが言ってました。

世界は不公平と思うことがあるものなの。でもあなたはあなたのやるべきことをやって。

これは少なからず現実だと思う。

それがわかっていながらも幸せに暮らす人々をおびやかしてまで社会構図をひっくり返すってあまり良い内容じゃない気がする。

エリジウムが初期化することで地球の環境が良くなるって話なら分かるけど、この映画はそうじゃないからね。

おまえたちだけずるいぞ!」っていうのが根源でしょ。

ここに難民が押し寄せたら身もふたもないし、地球の環境が良くなるって話でもないし・・・

結局、解決しない世界だよ

SF映画としては泥臭く地味で、ストーリーも詰めが甘い映画だと思いました。

ただニール・ブロムカンプの世界観が好きな人には受け入れることができるかもしれません。

「チャッピー」もそうでしたが、どうも僕はこの監督の作品は相性が良くないようです。

このエリジウムと地球上という理不尽な世界観は「銃夢(ガンム)」の実写映画「アリータ:バトルエンジェル」のほうがお勧めですよ

エリジウム

あらすじ 感想
いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ
関連商品

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)エリジウム (字幕版)

新品価格
(2021/2/17 05:45時点)

エリジウム [Blu-ray]

新品価格
¥1,400から
(2021/2/17 05:45時点)

【映画パンフレット】 『エリジウム』

中古価格
¥250から
(2021/2/17 05:46時点)

 

投稿者: emo-shinji

東京中野区でPukuPukuMarinというDiving serviceをしています。 PADIのMasterScubaDiverTrainerというインストラクターです。 EFRの救急救命のインストラクターでもあります。 ずーっと伊豆を中心に潜っています。初島と西伊豆の黄金崎を得意としています。ダイビングと映画で満足です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。