「遊星からの物体X」と「遊星からの物体Xファーストコンタクト」の感想・レビュー(ネタばれ有り)

遊星からの物体X

English🇬🇧

こんにちは、しんじです。
今回はSF映画の名作「遊星からの物体X」と「遊星からの物体X ファーストコンタクト」の感想を書こうと思います。
「遊星からの物体X」は何度もTVで放映されいます。
犬の背中からシュルシュルって管みたいなのが出てきたり、顔から足が生えて動き回ったり・・・😱

子供の頃観た私には、そりゃトラウマ級の衝撃を与えたものです。

そして29年の歳月を経て、続編ではなく、事の起こりを描いた「遊星からの物体Xファーストコンタクト」が製作されたのです。
もう、観ないわけにはいきませんよね

今回は改めて「遊星からの物体Xファーストコンタクト」から「遊星からの物体X」へと時系列順に続けて観賞してみました。

遊星からの物体Xファーストコンタクトの感想 遊星からの物体Xの感想 あらすじ

遊星からの物体X「遊星からの物体X ファーストコンタクト」
★★★★★
2011年公開作品
監督 マティス・ヴァン・ヘイニンゲン・ジュニア
脚本 エリック・ハイセラー
配給 CIC
DVD NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
上映時間 104分

感想

いや~、面白かった

今回、続けてみると、これはもう1本の映画ですよね。

そりゃそうですよ。

この2本の映画は時間的にいうと数時間しか経過していない話ですからね。

「遊星からの物体Xファーストコンタクト」は「遊星からの物体X」としっかりと整合性をとれるように作られているところが素晴らしいですよね。

「遊星からの物体X」ではノルウェー観測基地へ調査しに行く場面があります。

もしもノルウェー基地内の様子などが全然違うものだったりすると、観賞者がしらけてしまうのですよ。

ここでしっかりと整合性をとってくれていることに拍手喝采を送ります👏👏👏

基地の構造

遊星からの物体X ファーストコンタクト

物体Xが閉じ込められていた氷

遊星からの物体X ファーストコンタクト

壁に刺さった斧

遊星からの物体X ファーストコンタクト

自殺した隊員

遊星からの物体X ファーストコンタクト

そして可哀そうなアダムを吸収したクリチャーの焼死体。

遊星からの物体X ファーストコンタクト

「遊星からの物体Xファーストコンタクト」は「遊星からの物体X」を何回も観ている人には本当に楽しい映画に仕上がっています。

まずは古代生物学者ケイトが円盤の場所に連れていかれた時は、「おお~、ここからやるのか。

とワクワクします

そして物体Xが逃げ出し犠牲者がでるのですが、人間からの最初のトランスフォーム!!

待ってました!!

顔が割れていく~!!パッカリ
遊星からの物体X ファーストコンタクト

ここの特撮が少しレトロ感があるのですが、それがなんかいい

「遊星からの物体X」と合わせて観るには丁度いい

凄く好印象💜

次はどんな変体をしていくのかが楽しみな映画です。

そして「遊星からの物体X」で焼かれたクリチャーはいつ登場するのかが最大の楽しみ

そして、時は来た!遊星からの物体X ファーストコンタクト

「ああ、そんな~。アダムの顔に・・・ああ・・くっついた~!こえ~なぁ!あんなの絶対に嫌だ
遊星からの物体X ファーストコンタクト

不快感が絶好調すぎる!

そんな物体Xに対して、ヒロイン古生物学者「ケイト(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)は、その野望をことごとく阻止するというファインプレーを繰り出します!

もう時々イライラさせるヒロインとは大違いですな

例えば「プロメテウス(吹替え)」とか「プロメテウス(吹替え)」とか「プロメテウス(剛力)」とか(笑)
遊星からの物体X ファーストコンタクト

ラストまでばっちりファインプレーをかましてくれます!

すばらっ!!🀄

そしてエンディングクレジットと1台のヘリコプターが登場すると「♪ブン・・・♪ブン

あのベース音が流れ始めます。

鳥肌立ちます

そう、あの音楽にのせてハスキー犬を追いかける場面になります。

遊星からの物体X ファーストコンタクト

それにしてもこの映画のヒロインいいですね。

凄くかわいいし

遊星からの物体X ファーストコンタクト

メアリー・エリザベス・ウィンステッドという女優さんですね。

10クローバーフィールド・レーン」にでていた女優さんか。

これからも期待しています
遊星からの物体X

この作品で一番の注目はやはりアダムクリチャーなのですが、まったく期待を裏切らない作り方をしてくれて「ありがとおぉぉお!

なかなかにキモイ奴でした

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)遊星からの物体X ファーストコンタクト(字幕版)

新品価格
(2021/2/11 22:15時点)

遊星からの物体Xファーストコンタクトの感想 遊星からの物体Xの感想 あらすじ

さて、ここから「遊星からの物体X」

遊星からの物体X遊星からの物体X
★★★★
1982年公開作品
監督 ジョン・カーペンター
脚本 ビル・ランカスター
配給 CIC
DVD NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
上映時間 109分

・・・そして犬とヘリコプターが登場。

遊星からの物体X

もう完璧に「遊星からの物体Xファーストコンタクト」の続きです。

そして・・・

カート・ラッセル若けー!肌キレイ!顔でかっ

遊星からの物体X

犬は無事に基地内に潜り込むことに成功するのです。

当然、犬の行動に注目しますよね。

ここで監督のセンスの素晴らしさが垣間見えます。

犬が隊員の部屋に入ろうとするところです。

ここで隊員は影のみで描かれています。

そして犬が入ってくると振り向く行動が見て取れます。

遊星からの物体X

こういう表現の仕方が素晴らしいと思いますよね。

これがセンスなのだと思います。

すばらっ!🀄

ここはアメリカ観測基地なのですが、ここの連中は何か申し訳ないけどノルウェー観測基地の連中より優秀っぽいです。

特に生物学者のブレアはかなり優秀ですね。

遊星からの物体X

すぐにもこの生物の特性を見抜きました。

遊星からの物体X

そして他の隊員もこの危機に即座に対処していきます。

しかし物体Xに追い詰められれば結果は同じ。

「疑心暗鬼」の底なし沼!

物体Xはなかなか狡猾な奴で指揮をとるマクレディ(カート・ラッセル)に疑いをかける小細工をします。

たぶん、こいつは同化した人間の知能を取り込むことができるのでしょうね。

1982年版の「遊星からの物体X」で注目クリチャー

「ちゃらら~首から足~」こいつでしょう。

遊星からの物体X

こいつはかなりトラウマ級ですぜ。

それとこの場面。

先生が一生懸命にCPRを施して、「はいっ電気ショック!」

その瞬間、胸がガブっ!!

遊星からの物体X

こういうのが本当に素晴らしい発想ですよね。

すばらっ!!🀄

特撮は古いですけどやっぱり発想が良いのでしょうね。

この映画の登場は、日本のアニメにも影響をあたえます。

その代表として荒木飛呂彦先生の「ジョジョの奇妙な冒険」や岩明均先生の「寄生獣」などあげることができますよね。

ジョジョの奇妙な冒険 寄生獣

そしてラストはきっちりと我々のヒーロー「カート・ラッセル」がカタをつけてくれました。

さすがスネーク・プリスキン!!

ニューヨーク1997/ スネーク・プリスキン 1/6 アクションフィギュア

新品価格
¥63,581から
(2021/2/11 22:21時点)

>これでノルウェー観測隊の連中、凍死したであろうケイトも浮かばれます。

合掌🙏

この2作品はやはり物体Xによって結局は同じ疑心暗鬼の底なし沼に陥ってしまいます。

だからといって「一番怖いのは人間」とはならずに、やはり「悪いのはおまえだ。」と片をつけてくれます。

すっきりー!

まだ観たことがない人は、どちらの映画から観ても楽しめますよ。

「遊星からの物体X」から観ると「なるほどね~!」っていう感じを楽しめます。

「遊星からの物体Xファーストコンタクト」から観ると、1本の映画として楽しむことができます。

しかもカート・ラッセルが全て片付けてくれるのですっきりです。

僕は個人的には「遊星からの物体X」を観てから「遊星からの物体Xファーストコンタクト」を観ることをお勧めするかな。

「なるほど~」と思える楽しさは楽しいですよ!!

とにかく「遊星からの物体Xファーストコンタクト」の出来具合が素晴らしく、1982年版「遊星からの物体X」をもう一度楽しめることになりました。

その貢献度から「遊星からの物体Xファーストコンタクト」には★★★★★がふさわしい!

年末年始の暇な時間をすごすあなた!

あなたにお勧めの映画です。

あ、でも食事中に観るのはやめておきましょう

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)遊星からの物体X (字幕版)

新品価格
(2021/2/11 22:22時点)

遊星からの物体Xファーストコンタクトの感想 遊星からの物体Xの感想 あらすじ

「遊星からの物体Xファーストコンタクト」と「遊星からの物体X」のあらすじ

古生物学者のケイト(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)は、ある生物の検体してほしいとノルウェー観測基地の調査隊に依頼を受ける。

調査隊に同行すると、そこにあるのは謎の巨大円盤と氷の中に閉じ込められた生物。
遊星からの物体X

生物を基地へ運び、隊員たちは世紀の発見に浮かれていた。

だが、物体Xは生きていた。

物体Xは、生物を吸収しそのものに擬態をするのだ。

そう、まるでウィルスのように。

遊星からの物体X

いち早く生物の特性を知ったケイトは物体Xを特定する方法を見つける。

だが疑心暗鬼の底なし沼のような状態に隊員の規律は乱れ、ほとんどの隊員が物体Xに殺されてしまう。

物体Xは埋もれた円盤に戻り起動を試みるが、ケイトはそれを阻止することに成功する。

だが、基地内には犬へと擬態した物体Xがまだ生きていた。

遊星からの物体X

犬がたどり着いた場所はアメリカ観測基地だった。

犬に向かってライフルを撃つノルウェー隊員はあまりにも狂気に満ちていた。

そのためアメリカ観測基地の隊員に射殺されてしまう。

隊員が犬を基地内に招き入れると物体Xは早速、他のハスキー犬を体内に取り込もうとしていた。

だが、アメリカ基地の隊員に気づかれ、火あぶりにされる。

遊星からの物体X

生物学者ブレアが生物の特性と危険性をいち早く気づき、隊員に伝える。

遊星からの物体X

この非常事態にノルウェー基地へ向かい調査を始めると、2人の顔がくっついた謎の焼死体をサンプルとして持ち帰った。

遊星からの物体X

だがそれは生きていた。

次々と物体Xに襲われる隊員達は、ノルウェー基地と同じ疑心暗鬼の状態に陥る。

だが、飛行士マクレディ(カート・ラッセル)の機転と勇気ある行動に生物の計画は阻止され、物体Xはダイナマイトで粉々にされる。

遊星からの物体X

激しく燃える基地、「凍死」という先行きしかないマクレディの口元は薄らいだ笑みを浮かべるだけだった。

遊星からの物体Xファーストコンタクトの感想 遊星からの物体Xの感想 あらすじ

いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ

関連商品

遊星からの物体X ユニバーサル思い出の復刻版 ブルーレイ [Blu-ray]

新品価格
¥2,310から
(2021/2/11 22:26時点)

遊星からの物体X [Blu-ray]

新品価格
¥980から
(2021/2/11 22:26時点)

直輸入、小ポスター、米国版「遊星からの物体X」カート・ラッセル、6325

新品価格
¥1,600から
(2021/2/11 22:28時点)

遊星からの物体X ファーストコンタクト、アート映画のポスターフレーム、装飾が施された部屋、最高の贈り物のサイズ16 x 12inch

新品価格
¥1,897から
(2021/2/11 22:29時点)

写真 メアリー・エリザベス・ウィンステッド サイン入り サイン入り 8 x 10

新品価格
¥1,999から
(2021/2/11 22:30時点)

Review of movies

Hello.

This is Shinji.

Today I wrote a review of John Carpenter’s “The Thing” (1982) and “The Thing” (2011).

I watched two movies in chronological order.

「The Thing」 -2011⇒ 「The Thing」 -1982

You can enjoy watching both of these movies, regardless of which

There is a firm consistency between the two films.

Summary of this article.


“ The Thing ”-2011

The consistency with the 1982 edition is firmly maintained.

The script is great.

The creature is interesting.

Summary of this article.

Mary Elizabeth Winstead is cute.

遊星からの物体X

The last that follows the 1982 edition is interesting

遊星からの物体X


“ The Thing ”-1982

Great of John Carpenter’s sense and ideas.

Kurt Russell is very young.

遊星からの物体X

The creature is interesting.

遊星からの物体X

The appearance of this movie had a great influence on Japanese animation.

A typical example is “JOJO’S BIZARRE ADVENTURE” (Hirohiko Araki).

ジョジョの奇妙な冒険


 

投稿者: emo-shinji

東京中野区でPukuPukuMarinというDiving serviceをしています。 PADIのMasterScubaDiverTrainerというインストラクターです。 EFRの救急救命のインストラクターでもあります。 ずーっと伊豆を中心に潜っています。初島と西伊豆の黄金崎を得意としています。ダイビングと映画で満足です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。