「コララインとボタンの魔女」の感想・レビュー(ネタばれ有り)

コララインとボタンの魔女

○English🇬🇧

コララインとボタンの魔女コララインとボタンの魔女
★★☆☆☆
監督・脚本 ヘンリー・セリック
配給 ギャガ
上映時間 101分

こんにちは、しんじです 😊
コララインとボタンの魔女」を観ました 。
この作品は最先端のストップモーションアニメーションです。
僕が初めてストップモーションアニメーションを楽しんだのが「タイタンの闘い」ですかね。
もちろん古い方の映画ですよ。
コララインと魔女のボタン

当時はCGなんてものはありませんでしたからクリチャーの類は大体この手法をつかっていたんですよね。

コララインと魔女のボタン

で、「コララインとボタンの魔女」ですが、確かにCGとは違いちょっと温かみが感じられる映像な気がします。
たぶんこの映像の裏で職人たちがコマ撮りをして作り上げたという苦労を感じ取ってしまうからかもしれませんね。
もう映像的には素晴らしいので、それだけでも観てみる価値はあるのではないでしょうか。

PukuPukuMarine

あらすじ 感想

あらすじ
コララインのパパとママは園芸関係の記事を書くライターさんです。 記事を仕上げて雑誌社に売り込むため、昼夜パソコンに向かって執筆活動📝コララインとボタンの魔女

ママ、今日ね、こんなことがあったのよ。・・・

ちょっと仕事をさせてちょうだい。あなたのお話に付き合っていられないの。」とつれない感じ。

そんな毎日にコララインはだんだんひねくれていく。

コララインとボタンの魔女

ある日、壁に小さなドアがあるのを発見。
真夜中、不思議なドアを開けてみる通路できている。
コララインが進んでいくと、同じ部屋にたどり着く。

そこでは、やさしいママが料理をしています。

コララインとボタンの魔女

ただ目がボタン
パパも登場して・・・やっぱり目がボタン。

コララインとボタンの魔女

でも2人はとってもやさしくコララインが理想とするようなパパとママ。
コララインはパパとママを大好きになります。
ママは言います。
あなたが望むならずっとこの世界にいてもいいのよ。ただあなたの目をボタンに交換するならね。

急に恐ろしくなったコラライン。

いったいママの正体は・・・!?

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)コララインとボタンの魔女 (吹替版)

新品価格
(2021/2/23 20:46時点)

あらすじ 感想

感想
よくあるようなストーリーでも、盛り上げ方ってのが大切ですよね 。
う~ん・・・ 実はここがこの映画の残念なところなんですよね。
たいしてお話が盛り上がらない 。
しかも、子供たちの願いも割と簡単に叶えてしまう。
そこに感動が待っていない。

それに、助け出されたパパとママは記憶を残していません。
故に、親子関係に変化なし!

ふつう、お互いの愛を再確認して 『ああ、パパとママは仕事で忙しくてもいつも私の事を大切におもってくれていた・・・』 とか 『コラライン、いつもあなたに寂しい思いさせてごめんなさいね。もうあなたに寂しい思いはさせないわ。』 とか・・・ ふつうはで感動させてくれるんじゃないですかねぇ・・・

なんかちょっとその辺の盛り上げ方が・・・残念ですねぇ

コララインと魔女のボタン愛だろ、愛っ。

永瀬正敏も言ってましたよ!
そうそういつものように吹替版で楽しんだわけですが、

コラライン・・・榮倉奈々ちゃん
黒猫・・・劇団ひとり

全然違和感なかったです 榮倉奈々ちゃんに限ってはコララインにぴったりの声でした。
カンフーパンダの元TOKIO山口君やズートピアの上戸彩ちゃんにつづいて榮倉奈々ちゃんは素晴らしい吹替えをしてくれています。

コララインと魔女のボタン コララインと魔女のボタン
カンフーパンダ ズートピア

ああプロメテウスの剛力彩芽に怒り禁じ得なかったの思い出した。
コララインと魔女のボタン

良質なストップモーションアニメを観るのならおススメですよ。
あなたが好きなアニメ映画を教えてください。
コメントお待ちしてます🎈

あらすじ 感想
いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ
関連商品

コララインとボタンの魔女 [Blu-ray]

新品価格
¥1,515から
(2021/2/23 20:47時点)

[映画パンフレット]コララインとボタンの魔女 3D(2009年/アメリカ)

中古価格
¥1,300から
(2021/2/23 20:47時点)

コララインとボタンの魔女 (1) 1000ピース 木質 パズル

新品価格
¥2,953から
(2021/2/23 20:48時点)

Review of movies

Hello.
This is Shinji.
This time I wrote a review of “Coraline”.

Outline of this article


Good point
Stop motion animation is wonderful.
It is worth seeing even by just that.


Bad point
The story is boring.
The story does not get excited.
Parent-child relationship does not change until the end.
“Coraline” is not cute.
There are not many good points.
It is worth watching as “stop motion animation work”.


 

投稿者: emo-shinji

東京中野区でPukuPukuMarinというDiving serviceをしています。 PADIのMasterScubaDiverTrainerというインストラクターです。 EFRの救急救命のインストラクターでもあります。 ずーっと伊豆を中心に潜っています。初島と西伊豆の黄金崎を得意としています。ダイビングと映画で満足です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。