「エンド・オブ・キングダム」の感想・レビュー(ネタバレ有り)

エンド・オブ・キングダム

エンド・オブ・キングダムエンド・オブ・キングダム
★★★☆彡
監督 ババク・ナジャフィ
脚本 クレイトン・ローテンベルガー、カトリン・ベネディクト他
配給 ショウゲート

こんにちは、しんじです。
今回は「エンド・オブ・キングダム」の感想を書きます。
前回「エンド・オブ・ホワイトハウス」に続き主演はジェラルド・バトラーです。
もはやシリーズ化しており現段階で「エンド・オブ・ステイツ」まで作られております。
変な方向でシリーズ化しないことを祈ります。
だって沈黙シリーズみたいになったら嫌ですもん。

あらすじ 感想

〇あらすじ
このまま家庭を守りながら大統領の護衛という仕事をできるであろうか?
マイク・バニング(ジェラルド・バトラー)は退職願いの文章を書き始めた。

そんな矢先、イギリス首相が急死、アッシャー大統領(アーロン・エッカート)はその葬儀のためにイギリスへ行く。
当然、シークレットサービスのマイクも同行しなければならない。
主産を控えた妻リアは心配ながらも無事を祈り送り出した。

世界各国の首脳陣が葬儀へとロンドンへ集まった。
厳重な警戒態勢が敷かれる中、それは起こった。

カナダ首相の乗った車が爆発。
イギリスの近衛兵がフランス首相を銃殺。

エンド・オブ・キングダム

大聖堂が爆破。
貨物船が爆発。
橋を爆破。

フランス、カナダ、イタリア、日本の首脳陣が一斉に殺害されてしまう。
そしてアメリカ大統領も攻撃を受ける。
マイクの護衛のおかげで大統領はその危機を逃れ、大統領専用ヘリコプターに乗り込む。
だがテロリストの追撃ミサイルにより墜落。

エンド・オブ・キングダム

大統領とマイクは命からがら生き延びるが、テロリストの追手は手を緩めない。

この用意周到なテロ計画は必ず内部に内通者がいる。
イギリス対策本部を信用することができないマイクは個人的に親交のあるMI6エージェントのジャクリーン・マーシャルを頼る。

しかし隠れ家もすぐに見つかってしまう。
テロリストの執拗な追跡と攻撃に耐え車を大使館へ走らせる。

だが一瞬の気のゆるみにゴミ収集車の体当たりに車は大破。
大統領はテロリストに拉致されてしまう。

テロリストの正体は2年前にアメリカの爆撃攻撃を生き延びた武器商人バルカウィ一家だった。
爆撃によって死んだ娘の報復に西側諸国を戦火の地獄へ陥れようとしていた。
その手始めにアメリカ大統領の公開処刑が行われようとしていた。

エンド・オブ・キングダム

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)エンド・オブ・キングダム(吹替版)

新品価格
¥299から
(2021/9/20 06:27時点)

あらすじ 感想

〇感想
2度目!!
4年の任期に2回もテロリストに捕まってしまう大統領なんていねーだろ!
まずはそんな失笑がでてしまった。
まぁ、そこはさておき・・・

いやいや、派手にロンドンの街を破壊しましたね。
この迫力だけは凄かったですね。
とくに貨物船の爆発の衝撃は迫力あってGOOD!!

エンド・オブ・キングダム

ただ、銃撃戦においては前作の「エンド・オブ・ホワイトハウス」の方が生々しくて迫力がありました。
今回の銃撃は暗闇が中心でシューティングゲームを見せられているような感じがして面白くはなかったです。
それとマイク・バニングがSASと共闘するのですが、マイク・バニングがあまりにも上から目線でSASの隊長に言葉を言うのも納得できなかったです。
SASの隊長ですよ!
その隊長にシークレットサービスごときが「俺の指示に従え」ってさ。
そしてSAS隊長が「わかりました。あなたに従います。」なんて言うはずがないでしょう。

100名以上いるテロリストの隠れ家にマイク・バニング単独で入り、大統領を助け出して無双しまくる。
もうまるっきり現実味がなさすぎのご都合主義
ちょっと今回はやりすぎの感がありました。

前回同様、ストーリーは単純でまぁいいんだけど、主人公の活躍の見せ方があまりにも露骨すぎて、俺TUEE状態になってしまいました。

今回はロンドンの街の破壊場面が凄い迫力だっただけで、他はちょっとな・・・って感じ。
でも、ご都合主義を『これも良し』と思えれば迫力あるアクション映画で評価はいいでしょう。
僕はさすがに見過ごすことができないところが最低2個あったからちょっと減点します。
〇4年任期で2回もテロリストに大統領が拉致される
〇SAS隊長がシークレットサービスの指揮下になる。

せめてこのテロ計画を未然に防ぐ話にすればまだ納得できたと思う。
でもアクション映画としては見ごたえのある作品です。
お勧めの映画と言っていいでしょう。

でも正直、変なシリーズになりそうでちょっと不安です。

あらすじ 感想
いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ
関連商品

エンド・オブ・キングダム [Blu-ray]

新品価格
¥973から
(2021/9/20 06:33時点)

【映画パンフレット】 エンド・オブ・キングダム 

中古価格
¥613から
(2021/9/20 06:33時点)

ポスター/スチール写真 アクリルフォトスタンド入り A4 パターンA エンド・オブ・キングダム 光沢プリント

新品価格
¥3,220から
(2021/9/20 06:34時点)

投稿者: emo-shinji

東京中野区でPukuPukuMarinというDiving serviceをしています。 PADIのMasterScubaDiverTrainerというインストラクターです。 EFRの救急救命のインストラクターでもあります。 ずーっと伊豆を中心に潜っています。初島と西伊豆の黄金崎を得意としています。ダイビングと映画で満足です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です