「キングダム/見えざる敵」の感想・レビュー(ネタばれ有り)

English🇬🇧

キングダム/見えざる敵キングダム/見えざる敵
★★★★☆彡
監督 ピーター・バーグ
脚本 マシュー・マイケル・カーナハン
配給 UIP
DVD ジェネオン・ユニバース
上映時間 110分

こんにちは、しんじです😎

今日のレビューは2003年に起きた中東サウジアラビアのリヤド外国人居住区爆破事件を基に作製されたジェイミー・フォックス主演の「キングダム/見えざる敵」です。

中東の長く続く混沌とした問題は宗教問題から始まり、さらに欧米諸国の利権争いからさらに複雑に憎しみと宗教が絡み合いってしまい日本人の私たちからは何とも言い難い問題です。

しかしここでは実際の中東問題で誰がいい悪いなどの問題は置いといて感想を書きたいと思います。PukuPukuMarine

あらすじ 感想

🇸🇦ストーリー

キングダム/見えざる敵

サウジアラビアのリビア、石油発掘業者が住む外国人居住区で銃乱射と自爆テロが起きた。

キングダム/見えざる敵

多くの犠牲者が出て救助とアメリカ人捜査官の捜査が始まろうとするさなか、さらに大きな爆発が起き、数百人のさらなる犠牲者が出た。

キングダム/見えざる敵

アメリカ本土のFBIは国務省の反対を無視しフルーリー捜査官をはじめ4人の捜査官を派遣した。

サウジアラビアの国王は賓客の彼らを無事に帰国させるようにと命令をだす。

キングダム/見えざる敵

捜査官は現地警察官ファリス大佐の護衛の下、リヤドに舞い降りるが、宗教の戒律のもと女性捜査官の行動は限定されるし、彼らの身の安全を第一に考える上で捜査範囲と行動は常に見張られ限定されていた。

キングダム/見えざる敵

フルーリー捜査官は捜査を進めていくうち、軍と国王、またこの宗教による板挟みの苦しい状況の中でもファリス大佐の心の正義は燃え続けていることに気づく。

そして現場から得た証拠品をもとにファリス大佐の協力を得ながらテロの首謀者がアブ・ハザムの一派だと割り出す。

だがアブ・ハザムの捜査をするには居住区外の危険な区域も調べなければならない。

滞在期限の5日とアメリカ人への反感の中、アブ・ハザムへ一歩ずつ近づいていく。

キングダム/見えざる敵

そんな最中、捜査班の車が襲撃され仲間のレビット捜査官が拉致されてしまう。

早く助けなければ彼はネット中継による公開処刑をされてしまう。

レビット捜査官の乗った車を追いかけり捜査班は敵の本拠地へ突入することになってしまう。

そしてまた更なる憎しみの連鎖が起きてしまう。

キングダム/見えざる敵

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)キングダム (字幕版)

新品価格
(2021/2/22 22:05時点)

あらすじ 感想

🇺🇸感想

なかなか見ごたえのある映画でした。

緊迫感速い展開をだすためにカット割りを増やすのは映画の手段ですが、この映画も例外ではありません。

僕はこの細かいカット割りがあまり好きではないのですが、しかしこの中東の緊迫感は十分に表現できていました。

映画全体としては卑劣なテロ、仲間の死、その復讐のための捜査というアメリカ主体の見解で映画は作られています。

そのため4人の捜査官は通常では考えられないほど万能で戦闘においても訓練された敵グループをことごとく撃破します。

そしてテログループの卑劣さを強調するため敵が子供をも使うことも描かれています。

この辺はやはりアメリカ映画だなって思います。

まぁ、この辺の問題は置いておいておきましょう。

捜査班が度重なる妨害限定捜査の下、敵へ近づいていく捜査は楽しめました。

多少できすぎだろって思わなくもないのですが、映画の中であまりジリジリとするのって観てる方がスッキリしないのでこのくらい出来すぎがあってもいいと思います。

逆に最近の映画はその辺を現実的なアプローチにしようと思って、観客にストレスを与えてしまう映画がありますよね。

あれはいただけませんよね。

キングダム/見えざる敵

ファリス大佐との友情も徐々に構築され、成果の上がった時には共に喜び合い、中東の人間である大佐の正義の心、平和の願う心、家族を思う愛が表現されていたのがよかったです。

キングダム/見えざる敵

敵のアジトにてアブ・ハザムの正体を見破るとき、今までの地道などうでもよいような細かい捜査がつながる、つまり「伏線が回収」をみせるのが素晴らしいですよね。

おかげでスッキリ感が高まりました。

キングダム/見えざる敵

ラストもフルーリー捜査官が囁いた謎の言葉アブ・ハザムの孫がつぶやく言葉が、連鎖を象徴するのもうまいですね。

キングダム/見えざる敵

そして宗教の戒律を超えファリス大佐の部下ハイサム軍曹が女性の捜査官と握手するのも今までの伏線があってからこその場面です。

この映画の監督や脚本はいたるところに伏線をはるのが好きなのではないではないでしょうか?

そしてそれが見事に観客にスッキリ感を与えるは素晴らしいですよね。

映画としては高評価です!!

変に考え込ます退屈な映画ではなく、だからと言って単純なアクションでもない、捜査の努力が実を結ぶ良い映画ですよ。

おススメです!

あなたが感心した伏線を張る映画があったら教えてください。

コメントお待ちしてます。

あらすじ 感想
いつもありがとう他のレビュータイトルもどうぞ☕
映画レビュー索引ページ
関連商品

映画を観るならAmazonプライムビデオ(配信)キングダム (字幕版)

新品価格
(2021/2/22 22:05時点)

キングダム/見えざる敵 [Blu-ray]

中古価格
¥445から
(2021/2/22 22:05時点)

映画パンフレット 「キングダム-見えざる敵-」 

中古価格
¥1から
(2021/2/22 22:06時点)

Review of movies
Hello.
This is shinji😎
This time I wrote a review of “The Kingdom” which was created based on the bombing incident in Riyadh, Saudi Arabia.💣

Outline of this article


Good point
Screenplay for movies
story
thrill
Foreshadowing


Bad point
American perspective


😎This movie is a movie from the American perspective.

Without that, it was a very good movie.👍

🗣🗣🗣Finally “vicious circle” is well drawn🗣🗣🗣

投稿者: emo-shinji

東京中野区でPukuPukuMarinというDiving serviceをしています。 PADIのMasterScubaDiverTrainerというインストラクターです。 EFRの救急救命のインストラクターでもあります。 ずーっと伊豆を中心に潜っています。初島と西伊豆の黄金崎を得意としています。ダイビングと映画で満足です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。